専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

ソフトバンク千賀滉大、甲斐拓也が子どもたちを支援するクラウドファンディングを開始。返礼品のTシャツのデザインをファン絶賛!

THE DIGEST編集部

2020.05.09

千賀はインスタグラムにてクラウドファンディングの立ち上げと、返礼のTシャツデザインを公開した。写真:THE DIGEST/滝川敏之

千賀はインスタグラムにてクラウドファンディングの立ち上げと、返礼のTシャツデザインを公開した。写真:THE DIGEST/滝川敏之

 ソフトバンク千賀滉大と甲斐拓也が子どもたちのためのクラウドファンディングプロジェクトを設立し、注目を集めている。  千賀は5月8日、自身のインスタグラムを更新。チームメイトの甲斐と共に、新型コロ...
 ソフトバンク千賀滉大と甲斐拓也が子どもたちのためのクラウドファンディングプロジェクトを設立し、注目を集めている。

 千賀は5月8日、自身のインスタグラムを更新。チームメイトの甲斐と共に、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている子どもたちへ支援を届けるためのクラウドファンディングを立ち上げたことを報告し、ファンに対して参加を呼び掛けた。

「『STAY HOME』と言われている中、家で寂しい思いをしている子供たち、勉強したくても環境が整っていない子供たちもたくさんいます。そんな子供たちに対し、ファンの皆さんと一緒に力を合わせて支援を届けることが出来たらと思っています」(原文まま)

 この呼びかけに「協力させていただきます」「良い支援ですね」と賛同する声が相次いだ。

 また、千賀は、寄付した人に対するプレゼントのTシャツのデザインを投稿した。描かれているのは、2019年5月4日のオリックス戦のワンシーン。相手打者のファウルボールがキャッチャー甲斐の太ももに直撃し、もんどりうって痛がる様子を千賀がマウンドから笑いをこらえて見つめている場面だ。鷹ファンなら誰しもが吹き出してしまう、昨年の代表的な珍プレーの一つである。
 
 このユニークな返礼品については、「Tシャツのデザイン笑った」「センスが最高です」などのコメントが寄せられた。

 プレゼントの効果もあってか、開始から1日も経たないうちに目標金額をクリアし、続々と集まっている。2人の声は確実にファンに響いているようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【ソフトバンクキャンプPHOTO】目指すは4年連続日本一!2020年のスローガンは「S15(サァイコー!)」
 
NEXT
PAGE
【画像】クラウドファンディングの呼び掛けとともに、返礼のTシャツデザインを公開した千賀

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング