専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「スズキにはあらゆる武器がある」鈴木誠也にオリ助っ人ジョーンズも熱視線! MLB挑戦で懸念される“最大のハードル”とは?

THE DIGEST編集部

2021.11.27

現地でも5ツールプレーヤーとして注目を集める鈴木。そのポテンシャルをオリ助っ人のジョーンズが絶賛した。写真:THE DIGEST写真部

現地でも5ツールプレーヤーとして注目を集める鈴木。そのポテンシャルをオリ助っ人のジョーンズが絶賛した。写真:THE DIGEST写真部

 ポスティングシステムで全30球団との交渉期間に入り、現地でも垂涎の的となっている鈴木誠也(広島カープ)。その存在は、メジャー通算282本塁打を誇る“一流スラッガー”の目を釘付けにしているようだ。

【動画】MLBスカウトをも唸らせる一撃! 鈴木誠也が放った特大アーチをチェック

 現地時間11月26日、米専門局『MLB Network』に出演したのが、オリックス・バッファローズのアダム・ジョーンズだ。過去に4度のゴールドグラブ賞、5度のMLBオールスター・ゲーム選出の実績を持つ“大物助っ人”であり、今回は番組内にて鈴木のポテンシャルへ太鼓判を押している。

 プロ入り9年目を終えた鈴木は今季、レギュラーシーズンの打率.317と出塁率.433で個人タイトル2冠を達成。さらに38本塁打、88打点、OPS. 1.072と驚異のスタッツを残し、日本球界屈指の5ツールプレーヤー(ミート力、長打力、走力、守備力、肩力)として声価を高めた。
 
 そんな鈴木について司会者から問われたジョーンズは、まず「(メジャーでも)うまくやれると思うよ。もちろん多くの調整が必要になるだろうけどね」と言及。「スズキにはあらゆる武器がある。走れるし、守備もできるし、肩もいいし、間違いなくパワーもある」と大絶賛している。

 その後は、“最大のハードル”として「相手投手の球速」を挙げながらも、「彼には運動能力があるし、体格も小さい方ではない」と指摘。「まだ27歳だし、明るい未来が待っていると思う」と期待を寄せると、最後は「一野球ファンとして、彼がどの球団に行くのか興味がある」と締めくくった。

 競合は必至と見られているだけに、現地報道がますます過熱している印象の鈴木。今後も交渉の進展から目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】大谷翔平、イチロー、松井秀喜、ダルビッシュ…MLBで活躍した歴代日本人選手を一挙振り返り!

【PHOTO】いざ、メジャー挑戦へ! 「広島の至宝」鈴木誠也のベストショットを一挙公開!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング