専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

鈴木誠也の週間MVP獲得に上原浩治も祝福!開幕前に打撃投手を務め「役立っていたら嬉しい」

THE DIGEST編集部

2022.04.19

初の週間MVPに輝いた鈴木(左)。彼の快挙に野球解説者としても活躍する上原氏(右)が賛辞を贈った。(C)Getty Images

初の週間MVPに輝いた鈴木(左)。彼の快挙に野球解説者としても活躍する上原氏(右)が賛辞を贈った。(C)Getty Images

 現地時間4月18日、米大リーグ機構が週間MVPを発表し、ナ・リーグは、シカゴ・カブスの鈴木誠也が初受賞を獲得した。開幕2週目での日本選手の受賞は、2018年の大谷翔平(エンジェルス)に並び最速タイとなった。

【PHOTO】大谷翔平、鈴木誠也、ダルビッシュ有…MLB 2022シーズンで躍動する“サムライ戦士”たちの厳選フォトを一挙紹介!

 鈴木は、対象期間の6試合で打率.412、3本塁打、5打点、OPS1.604を記録。ルーキーとは思えない圧倒的な存在感を示し、現在カブスでは重要なピースを担っている。

 このサムライ戦士の素晴らしい功績に、巨人やレッドソックスなどで活躍した上原浩治氏が自身のツイッターを更新し、「おめでとうSeiya  Suzuki ~週間MVP だって…すげぇな」と祝福のメッセージを送った。
 
 また、今年の2月には鈴木を相手に打撃投手を務めた上原氏。続けて、「ちょっとでもバッティングピッチャーが役立っていたら嬉しいなぁ」と喜びを表現した。

 なお、ア・リーグはクリーブランド・ガーディアンズのホゼ・ラミレスが2週目の週間MVPに輝いた。打率.478、2本塁打、11打点、OPS1.432をマークし、自身5度目の受賞となっている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】鮮烈なメジャーデビューの鈴木誠也に賛辞止まず! 米メディアが選ぶ“ルーキーランキング”では堂々1位「カブスをけん引している」

【関連記事】「こいつは面白い!」鈴木誠也の“珍回答”に現地記者らが爆笑!「キャンプで驚いたこと」を問われ、なんと答えた?

【関連記事】鈴木誠也の“神ってる”選球眼を示す「3.1%」。好スタートを呼んだボール球への対応力
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング