専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

誰もが二刀流の虜に。大谷翔平が見せつける凄みに“難敵”も脱帽「多くの人がオオタニに『二刀流は無理だ』と言った」

THE DIGEST編集部

2022.09.11

投打で異次元の活躍を見せる大谷。そのハイパフォーマンスにはライバルもただただ賛辞を贈る。(C)Getty Images

投打で異次元の活躍を見せる大谷。そのハイパフォーマンスにはライバルもただただ賛辞を贈る。(C)Getty Images

「本当に凄いと思う。信じられないね」

 そう球界屈指の偉才について語ったのは、ヒューストン・アストロズのランス・マッカラーズJr.だ。メジャーでも指折りの実力派右腕は幾度となく対峙した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)の凄みを惜しげもなく称えた。

 もっとも、マッカラーズJr.は大谷との相性は抜群。過去の対戦では被打率.208(24打数5安打)と抑え込み、まさに“難敵”として立ちはだかっている。

 それでも28歳の右腕は大谷を脱帽する。米放送局『Fox Sports』で全米に中継された現地時間9月10日のロサンジェルス・エンジェルス戦の試合中にフラッシュインタビューに応じたマッカラーズJr.は、この日に「リアル二刀流」で先発登板したサムライについて、笑顔でこう語った。

「僕は素晴らしい才能を持つ選手には、いつも尊敬の念を持っているんだけど、オオタニのような長い間、誰も見たことがないような選手にはとくに尊敬するよ。彼が入団した頃から対戦してきたし、活躍を見てきたけど、投手としてだけじゃなく打者としても一流に成長した。そして本当に完璧な選手になったと思う」
 
 前日には先発登板を果たして今季3勝目を挙げていたマッカラーズJr.。インタビュー中には、「君なら今日、打者として出場するかい?」と問われると、「絶対無理だ」と笑いながら断言。そして次のように大谷の凄さを強調した。

「多くの人がオオタニに『二刀流は無理だ』と言ったけど、彼はそれが実現可能であると証明してみせた。僕には前日にDHでフル出場をして、今日は先発マウンドなんて考えられない。普通は準備に1週間はかかるんだよ」

 ライバルが思わず笑ってしまうほどの活躍を見せつけている大谷。文字通りの異次元のパフォーマンスには、もはや誰もが虜になっている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】大谷翔平、吠えた! ピンチ乗り切るメジャー自己最速の163キロの直球での奪三振に「非現実的だ」と米解説も賛辞

【関連記事】「オオタニではない!」米人気司会が大谷翔平とジャッジのMVP議論に苛立ち露わ「もうストップだ。やめてくれ!」

【関連記事】「馬鹿げた議論だ」チーム成績を加味するMVP論争に米アナリストが意見! 大谷翔平とジャッジの「ベストが選ばれるべき」
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング