専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

カタールW杯にレブロンの姿が? カメルーン代表FWの酷似ぶりに本人も反応「ほかの場所でも仕事があるってこと!」

ダンクシュート編集部

2022.11.26

SNS上で似ていると話題になったカメルーン代表のムベウモ(左)とNBAレイカーズのレブロン(右)。(C)Getty Images

SNS上で似ていると話題になったカメルーン代表のムベウモ(左)とNBAレイカーズのレブロン(右)。(C)Getty Images

 11月20日に開幕したFIFAワールドカップ(以下W杯)カタール大会。連日熱戦が繰り広げられているが、そのなかでバスケットボール界の“キング”ことレブロン・ジェームズが出場していると話題になっている。

 SNS上を騒がせたのは大会5日目(24日)、グループGのスイス対カメルーン戦だ。この試合でカメルーン代表の選手を捉えた写真が、NBAロサンゼルス・レイカーズのスター選手にそっくりだと注目を集めた。

 レイカーズに関する情報を扱うTwitterアカウント(@LakeShowYo)は、カメルーン代表のグリーンのユニフォームを身にまとった選手のキャプチャ画像とともに、「これがレブロンが直近5試合を欠場している理由です」と投稿(レブロンは現在、故障離脱中)。やや上からのアングルの写真を見ると、確かにレブロンに見えなくもない。
 
 もちろんNBAの大スターがサッカー選手に転身したわけでも、生き別れた兄弟がプレーしていたわけでもなく、当該の選手はカメルーン代表フォワードのブライアン・ムベウモ。プレミアリーグのブレントフォード所属の23歳で、今回、自身初のW杯に臨んでいる。

 身長は173cmで、206cmのレブロンとはかなりの対格差があり、正面からの写真では“瓜二つ”とまでは言い難いが、ヘアスタイルやヒゲの具合など確かに類似点は多い。するとこの投稿が本人にも伝わり、レブロンはInstagramのストーリーで「俺はほかの場所でも仕事があるってことだよ!(泣き笑いの絵文字)」とユニークにコメントした。

 レブロン以外にも、同グループのセルビア戦で圧巻の2ゴールを決めたブラジル代表のリシャルリソンがワシントン・ウィザーズのカイル・クーズマに似ていると画像が上がり、本人が反応するなど、バスケ大国アメリカでも広がるW杯熱。世界中のNBAファンも違った形で大会を楽しんでいるようだ。

構成●ダンクシュート編集部
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング