専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「特別な才能の持ち主だ」獅子奮迅の三笘薫に英メディアから賛辞止まず! 卒論に記された“ドリブル論”にも脚光

THE DIGEST編集部

2023.01.23

今季リーグ戦4点目を挙げた三笘。ブライトンの快速ウイングはプレミアで存在感を発揮し続けている。(C)Getty Images

今季リーグ戦4点目を挙げた三笘。ブライトンの快速ウイングはプレミアで存在感を発揮し続けている。(C)Getty Images

 日本の快速アタッカーの勢いが止まらない。

 現地1月21日イングランド・プレミアリーグ第21節が行なわれ、ブライトンはアウェーでレスターと対戦した。リーグ戦再開後、5試合連続でスタメン出場している日本代表の三笘薫は、27分に左サイドでボールを受けると、ドリブルで持ち込み右足一閃。美しくカーブがかかったミドルシュートがゴールネットに突き刺さり、今季リーグ戦4点目を挙げた。
【動画】「この世のものとは思えない」三笘薫の美しいスーパーゴールはこちら

 ところが、ブライトンは38分に同点に追い付かれると、63分にはハービー・バーンズに押し込まれ逆転を許す。それでも、88分には三笘が攻撃の起点となり、エクアドル代表ペルビス・エストゥピニャンのクロスに18歳のエバン・ファーガソンがヘディングで合わせ、同点に追い付いた。

 試合はこのまま2-2の引き分けに終わったが、三笘のスーパーゴールには各方面から賛辞が相次いだ。

 まず、ブライトンの公式ツイッターには、三笘のゴラッソに対し喝采の声が寄せられ「シンプルに素晴らしい!」「カオル・ミトマは、この世のものとは思えない」「カオル見事だ!」と称賛が止まない。そのうえ、なかには川崎フロンターレ時代のドリブルで相手を振り切り、ペナルティエリアまで迫るキレキレのプレー集がリツイートされるほどだった。

 クラブだけでなく、25歳の日本人の活躍には海外メディアも賛辞を惜しまない。米スポーツ専門メディア『Sporting News』は「ミトマはブライトンで直近9試合で5ゴール目を記録」と上り調子で得点を稼ぐ三笘の好調さを伝えると、米スポーツ専門局『ESPN』は「ブライトンは、わずか250万ポンドでウインガーのミトマを獲得した。彼は特別な才能の持ち主だ」と、今シーズンのクラブにとって、三笘は大きな“当たり”選手だと言及している。
 
 英スポーツ・メディア『Sportbible』もブライトンの堅実な補強に注目している。同メディアは「カオル・ミトマは、レスターとの一戦で見事なゴールを決めた。彼はプレミアリーグで絶好調な選手の一人であることを再び証明した」と三笘の先制ゴールを称賛。そのうえで「2021年にJリーグの川崎フロンターレから250万ポンドでシーガルズに移籍した日本代表選手は今季、飛躍的なシーズンを迎えファンの人気者となっている」と、もはやチームに欠かせない戦力であると記載している。

 加えて、カタール・ワールドカップで世界の強豪相手に見せた三笘の快速ドリブルに同メディアは注目する。「ミトマのドリブルを見ると、下を向くのではなく相手と目の前のスペースに目を向ける傾向がある。彼は大学の卒論で『相手の重心をずらすことを意識している。相手の身体を動かせたら勝てる』と語っている。実に興味深い」と記載し、最大の武器であるスピードに乗ったドリブル突破を高く評価している。

 プレミアリーグで眩い活躍を発揮し続ける三笘。25歳の侍をビッククラブが招き入れる日も、そう遠くないかもしれない。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】三笘薫の鮮烈ミドル弾にBBCも「なんと凄まじい若者だ」と熱狂! 英解説者は4億の契約金に驚愕「ありえない」

【関連記事】「絶対、次のバロンドールでしょ!」三笘薫の美しい“スーパーゴール”にファンも驚嘆!「ロッベンを彷彿とさせる」

【関連記事】「日本サッカーは成長してる」ゴラッソ炸裂の三笘薫の“コスパ”に英識者も脱帽! 異能の元英代表FWも驚く快進撃
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング