専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
ゴルフ

「惚れ惚れした!」「グッジョブ」1打差で惜敗のペ・ソンウが最新“笑顔ショット”を公開!

THE DIGEST編集部

2020.05.18

終始攻めのゴルフを貫いたが1歩及ばず。ペ・ソンウの今季初戦は惜敗の2位タイに終わった。(C)Getty Images

終始攻めのゴルフを貫いたが1歩及ばず。ペ・ソンウの今季初戦は惜敗の2位タイに終わった。(C)Getty Images

 あと一歩、及ばなかった。

 5月17日、韓国・揚州で開催中の「韓国女子プロ選手権」は最終日を迎えた。3打差の2位タイでスタートしたペ・ソンウは5バーディ・1ボギーと猛ラッシュを仕掛けて通算16アンダーでフィニッシュするも、優勝した20歳のパク・ヒョンキョンにわずか1打届かず2位タイ。惜しくも今季初勝利を逃した。

 昨年の日本ツアーで2勝を挙げた26歳は、大会後に自身のインスタグラム(@seonwoooo31)を更新。日本のファンを大事にするペ・ソンウは日本語で「とても楽しかったです。たくさん応援してくださったんですが…すみませんでした。でも楽しかったです。また会いましょう」と綴り、感謝の気持ちを述べた。

 そして大会中に撮影された3枚の特選フォトをアップロード。投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞の声が数多く寄せられ、「素晴らしい活躍でした!」「日本で早く会いたいです」「キュートな笑顔」「惚れ惚れするクールなショット」「どんどん綺麗になっているね」「次こそは優勝です」「グッジョブ!」「興奮しっぱなしでした」などなど、枚挙に暇がない。

 
 圧巻の好調ぶりを示したペ・ソンウ。日本でも早くそのハイパフォーマンスを披露してほしいところだが、いまだ残念ながらツアー開幕の目途は立っていない。

 日本ツアーでお馴染みの選手も多く参戦した今大会。イ・ボミとアン・ソンジュは3日目にセカンドカットとなり、最終ラウンドに進めなかった。KLPGAの公式広報モデルを務めるパク・キョルは46位タイ、“次世代セクシークイーン”と謳われるユ・ヒョンジュは51位タイで全ラウンドを終えている。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ペ・ソンウが公開した最新の“笑顔ショット”はこちら!
NEXT
PAGE
【画像】ペ・ソンウが公開した最新の“笑顔ショット”はこちら!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング