専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
格闘技・プロレス

王座奪還を狙うWWEアスカに暗雲。「リアに勝つ準備ができている」と豪語も前哨戦で王者リアに屈辱のフォール負け!

どら増田

2021.05.11

ロウ女子王者リア(手前)を締めるアスカ(奥)の姿。(C)2021 WWE,Inc.All Rights Reserved.

ロウ女子王者リア(手前)を締めるアスカ(奥)の姿。(C)2021 WWE,Inc.All Rights Reserved.

 世界最大のプロレス団体WWEは日本時間5月11日、アメリカ、フロリダ州タンパのイングリングセンター「WWEサンダードーム」にて行なわれたロウをライブ配信した。

 “女帝”アスカが次回PPV「レッスルマニア・バックラッシュ」で対戦する“女王”シャーロット・フレアー相手の6人タッグ戦、王者リア・リプリー相手のシングル戦と前哨戦として1日2連戦に挑むと6人タッグ戦には勝利したものの、リアには惜敗してPPVを前に暗雲が立ち込める結果に……。

 まずアスカはマンディ・ローズ&デイナ・ブルックとタッグを組んでシャーロット&シェイナ・ベイズラー&ナイア・ジャックスと6人タッグ戦で激突。アスカはドロップキックをシェイナに放って攻め込むも、試合途中にブランコに乗った“小悪魔”アレクサ・ブリス(with リリー)が「邪魔してごめんね。ただある人が気になって来ただけ」と意味深な発言をしてステージに現れる。

 試合が続行すると終盤にシェイナが急に左足を痛めたところで、アスカがシャイニング・ウィザードを叩き込んで3カウント。6人タッグ戦を制したアスカだったが、試合後にはシャーロットがビックブーツをアスカに放つとアレクサ&リリーが不敵に笑い出す不気味な展開に。

 さらにアスカはバックステージで王者リアと鉢合わせとなると、WWEオフィシャルのソーニャ・デビルが2人に試合を提案。これにアスカが「すでに1試合してるけどやってやる。ワシはリアに勝つ準備ができている」と豪語して2連戦を受け入れると、リアも「いいわよ。レッスルマニアのように倒してあげる」と言って2人のPPV前哨戦が決定した。
 
 2試合目となるこの試合は序盤、アスカは飛び付きアーム・バーでリアを捕まえれば、試合途中にシャーロットがゲスト解説として現れた隙に裏拳を放って試合を優勢に進め、終盤にリアとシャーロットが場外で睨み合いになるとアスカが解説席上からのヒップアタックやミサイルキックをリアに炸裂させた。

 しかし、これが決定打とはならず、最後はアスカがリアのリップタイドを食らって3カウントを奪われてしまう。アスカはシャーロットには6人タッグ戦で勝利したものの、王者リアには惜敗して王座奪還に暗雲が立ち込めた。

 王者リア vs. アスカ vs. シャーロットのロウ女子王座戦が行われるPPV「レッスルマニア・バックラッシュ」は日本時間17日に世界配信されるが、アレクサの不可解な行動も含めて、アスカは不利な状況に追い込まれている。

文●どら増田
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング