専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

柔道女子48キロ級・渡名喜、準決勝で“美しすぎる世界女王”と対戦へ! 男子60キロ級・高藤も4強入り【東京五輪】

江國 森(THE DIGEST編集部)

2021.07.24

女子48キロ級で準決勝に進んだ渡名喜。写真:佐貫直哉(JMPA代表撮影)

女子48キロ級で準決勝に進んだ渡名喜。写真:佐貫直哉(JMPA代表撮影)

 7月24日、東京オリンピックの柔道が開幕した。

 日本の今大会金メダル1号、そして通算500個目のメダルが期待される女子48キロ級の渡名喜風南(パーク24所属)は2回戦から登場。初戦でロンドン五輪の銅メダリストであるハンガリーのエバ・チェルノビツキに1本勝ちを収めると、前回のリオデジャネイロ五輪を制したアルゼンチンのパウラ・パレトにも腕挫十字固で一本を取り、準決勝に駒を進めた。

 セミファイナルでは2019年の世界選手権の覇者で、“美しすぎる世界女王”として注目を集めるウクライナのダリア・ビロディドと対戦する。

【PHOTO】ウクライナ柔道界が誇る美しき“世界女王”ビロディドの厳選フォトを一挙公開!
 一方、リオ五輪銅メダルの男子60キロ級・高藤直寿(パーク24所属)は、初戦となった2回戦でベルギーのヨレ・フェルストラーテンに、内股で一本勝ち。準々決勝では、ジョージアのルフミ・チフビミアニに苦戦を強いられ、ヒヤリとさせられる場面もあったが、ゴールデンスコアによる延長戦で相手が3つ目の指導を取られ、大熱戦を制した。

 カザフスタンのエルドス・スメトフと相まみえるセミファイナルまでに、どれだけ体力を回復できるかが鍵となりそうだ。

 日本の“お家芸”で金メダル獲得なるか。準決勝に注目が集まる。

取材・文●江國 森(THE DIGEST編集部)

【PHOTO】全階級でのメダル獲得へ!東京オリンピックに挑む柔道日本代表を紹介!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング