専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「イカれたボディだ!」柔道美女ビロディドが常夏の島で魅せた“悩殺ビキニ”姿にファン喝采!「眩しすぎる」

THE DIGEST編集部

2021.08.10

待ち望んでいたバカンスを満喫中のビロディド。現在はモルジブに滞在中だ。(C)JMPA

待ち望んでいたバカンスを満喫中のビロディド。現在はモルジブに滞在中だ。(C)JMPA

 東京五輪・女子柔道48キロ級で銅メダルに輝いたダリア・ビロディドが公式インスタグラムを更新。待望のバカンスに突入し、さっそくビーチでのプライベートショットを公開した。

【PHOTOギャラリー】ウクライナ柔道界が誇る美しき“世界女王”ビロディドの厳選フォトを一挙公開!

 自身初の五輪に臨んだ20歳は、狙っていた金メダル奪取こそならなかったものの、ウクライナ柔道の歴史上初めてメダルを獲得する偉業を成し遂げた。日本でもその美貌が評判となったが、本国では何年も前から押しも押されもしない国民的アイドル。帰国直後の空港では盛大なセレモニーが開催され、テレビ局をはしごして無数のインタビュー取材をこなすなど大忙しの日々を送った。

 そんななか、ようやく望んでいた休暇を得たようだ。インド洋に浮かぶモルジブ島から「イエーーース! ついに夢見ていたバケーションです」と綴り、4枚の写真を投稿。まるで絵画のような青い空と海に挟まれ、かなり小さめの水色ビキニで登場し、カヤックに乗りながらおどけた表情を見せている。鍛え抜かれた細マッチョボディを惜しげもなく披露したのだ。
 
 投稿をチェックしたフォロワーからは、「イカれたボディだ!」「本当に美しいアスリート」「すべてが眩しすぎる」「マジで楽しそうだな」「柔道着ではクール、普段はキュート」「スーパーモデルも顔負け」などなど、あいかわらず賛辞が後を絶たない。

 もちろん見据えているのは、3年後に行なわれるパリ五輪での金メダルだ。現在は48級だが、172センチの高身長で減量が厳しく、52キロ級への転向も視野に入れているという。となれば、東京五輪の同階級で金メダルに輝いた阿部詩がライバルとなるが……。その決断に注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部

【関連フォト】柔道美女ビロディドがモルジブで魅せた“悩殺ビキニショット”はこちら!

【PHOTOギャラリー】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩る美女アスリートを一挙紹介!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング