専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「私、絶対にできないわー」池江璃花子が10キロの重りを付け懸垂を披露!吉田沙保里や太田雄貴が感嘆「本当凄い」

THE DIGEST編集部

2021.09.08

2年前は白血病で闘病していた池江が、10キロの負荷をかけた懸垂を行なった。(C)Getty Images

2年前は白血病で闘病していた池江が、10キロの負荷をかけた懸垂を行なった。(C)Getty Images

 競泳の池江璃花子が自身のTwitterで公開したトレーニング動画が注目を集めている。

 2019年に発症した白血病から復帰した池江。それでも驚異的な回復力で復活を遂げた彼女は、今年4月の日本選手権では4冠を達成。今夏に開催された東京五輪には、女子400メートルリレーと混合400メートルメドレーリレーの2種目で出場した。

【動画】「意外と出来た!」と自己評価!10キロの負荷をかけトレーニングする池江の姿

 見る度に強くなる。そんな池江は今回「逆手だけど、復帰後初めて10kgの重りで懸垂にチャレンジ!」と腰に重りをつけてトレーニングする姿を披露。女子大生らしく「肩甲骨周りの筋肉がすごい…笑」と自虐的なコメントしながらも、「意外と出来た!」と充実感を漂わせた。
 
 これにはファンからの反響も大きく、1.7万を超える「いいね!」が集まっている。また元アスリートらもこの復活ぶりに驚きを隠せない様子だ。元フェンシング日本代表の太田雄貴さんは「本当凄い。努力の賜物」と称えると、レスリングで五輪3連覇した吉田沙保里さんは「凄ーい! 私、絶対にできないわー」と感激した様子だ。

 3年後のパリ五輪を見据え、既に動き出している池江。果たしてどこまで強くなるのだろうか。底知れぬ21歳の活躍から目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】シュミット、ビロディド、劉霊玲、リパコワに大和なでしこたちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!
 
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング