専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「世界一の美脚だ!」ドイツ陸上女子がミラノで挑戦した“リアルモデル”姿に大反響!「顔がちっちゃすぎ」

THE DIGEST編集部

2021.09.26

モデルとしても“世界デビュー”を飾ったシュミット。さらなる人気と知名度を獲得しそうだ。(C)AFLO

モデルとしても“世界デビュー”を飾ったシュミット。さらなる人気と知名度を獲得しそうだ。(C)AFLO

 クールビューティの本領発揮だ。ドイツ陸上界の女神、アリカ・シュミットがファッションの本場であるイタリア・ミラノで、プロ顔負けのモデルウォークを披露した。

【PHOTOギャラリー】ドイツ陸上界の絶世美女、アリカ・シュミットの華麗なる厳選フォトを一挙公開!

 先週水曜日からイタリア入りしている22歳。世界的ファッションブランド「ヒューゴ・ボス」のスペシャルアンバサダーに指名され、ミラノで行なわれている大掛かりなCM撮影およびスチール撮影に臨んだ。周りがプロモデルばかりの環境でも、そのルックスとスタイルはまったく引けを取っておらず、堂々たる存在感を見せつけた。

 今回インスタグラムに投稿したのは、野球場で撮影された一場面。スポーティなビーニーを被って、グレーのハーフコートを羽織り、足元はスニーカーとラフ&フォーマルが混在したコーデが印象的だ。自慢の長く鍛え上げられた両脚を惜しげもなく披露しており、マウンドから移動してくる様は、ファッションショーのランウェイを歩むがごとし。選手本人も「とても貴重な経験をさせてもらって感謝しています。まるで本当のモデルになったようでエキサイティングでした」と感想を語っている。
 

 コメント欄にはファンからの称賛の声が殺到している。「世界一の美脚だ!」「いよいよワールドデビューだね」「顔がちっちゃすぎ」「緊張気味な表情がまたカワイイ」「まるで違和感がないから凄い」「キラキラ輝いている」「まさしくヴィーナス!」など、枚挙に暇がないほどだ。

 東京五輪の陸上4×400メートルリレーでは、最終エントリーの4名には残れなかった。この悔しさを糧にシュミットは、3年後のパリ五輪でのリベンジを期している。一方でモデル業もどんどん活動の幅が広がっており、今後はよりいっそう、ワールドワイドな知名度向上に拍車がかかりそうだ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連写真&動画】ドイツ陸上美女、シュミットが公開したプロ顔負けの“リアルモデル”姿はこちら!

【PHOTOギャラリー】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!
NEXT
PAGE
【関連写真&動画】ドイツ陸上美女、シュミットが公開したプロ顔負けの“リアルモデル”姿はこちら!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング