専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

「すっぴんなのに超美人!」ザギトワが公開した愛犬との“雪のお散歩ショット”にファン歓喜!「マサル、デカッ!」

THE DIGEST編集部

2022.01.13

愛犬マサルとの最新2ショットを公開したザギトワ。惜しみない愛情を注ぐ。(C)Getty Images

愛犬マサルとの最新2ショットを公開したザギトワ。惜しみない愛情を注ぐ。(C)Getty Images

 ロシア・フィギュアスケート界が誇る若きカリスマ、アリーナ・ザギトワが公式インスタグラム(@azagitova)を更新。愛犬マサルとのツーショット写真を公開し、ファンの反響を呼んでいる。

【画像】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!

 19歳の五輪金メダリストは「本物のロシアの冬です。でも私のマサルと一緒で、プーマのウェアも着ていればあったかいんです」と記し、2枚の写真を投稿。2月15日に満4歳となる超有名なメスの秋田犬、マサルと雪の散歩道を歩き、仲睦まじく並んで収まるショットも紹介した。

 ちょうど4年前、平昌五輪の女子フィギュアスケートで優勝を飾ったザギトワ。大会前に日本で合宿を張っていた折、ふと雑誌で見かけた秋田犬に一目ぼれし、母親に飼いたいと直訴した。すると母親は「五輪でうまく滑れたらね」とだけ約束。そんな何気ないやりとりが大会後に明るみになり、立ち上がったのが秋田犬保存会だった。日本にアイスショー出演のため再来日していたザギトワに贈呈することを決め、複数の候補からザギトワは“マサル”を選んだのである。日本中で大きな話題を集めたのは、記憶に新しい。
 

 現在は実家でマサルのほか、2匹の小型犬に1匹の猫を加えた大所帯で生活しているザギトワ家。マサルはたびたびザギトワのSNSに登場しているが、他の動物たちを束ねるまさに“ボス”のような佇まいを披露。愛情たっぷりに育てられているのが分かる。

 今回はストーリーに動画も投稿し、マサルが雪上でゴロゴロと寝返りを打って戯れる様子も。一連の投稿をチェックしたフォロワーからは「どっちも可愛い」「マサル、デカッ!」「美しいカップルですね」「マサルが本当に幸せそうで嬉しい」「すっぴんなのに超美人!」「この2ショット最高」などなど、さまざまな声が寄せられている。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】ザギトワが公開した愛犬マサルとの“最新ツーショット”はこちら!

【画像】夏冬五輪で輝け! 世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選!
NEXT
PAGE
【関連フォト】ザギトワが公開した愛犬マサルとの“最新ツーショット”はこちら!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング