専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
バレーボール

【男子バレー】契約締結の報告に国内外から大反響!! 前日本代表キャプテンの柳田将洋がジェイテクトに入団!

THE DIGEST編集部

2022.07.01

ジェイテクトへの入団が発表された柳田。(C) Getty Images

ジェイテクトへの入団が発表された柳田。(C) Getty Images

 Vリーグの男子1部ジェイテクトが7月1日、前日本代表キャプテンの柳田将洋と河東祐大の入団を発表した。

 現在29歳の柳田は2015年にサントリーサンバーズ入り。その後、17年に渡欧し、ドイツとポーランドの3クラブを渡り歩き、21年にサントリーサンバーズに舞い戻ると、Vリーグ連覇を果たし、2年連続でベスト6に選出。今季は黒鷲旗のタイトルも獲得し、二冠を達成した。
 

 柳田は今オフにサントリーを退団。今月25日には弊メディアで同日既報の通り、ジェイテクトへの入団が関係者からの話で明らかとなっていた。

 クラブの入部発表後、柳田は自身のツイッターを更新。「【ご報告】 本日7月1日に、JTEKT STINGSと契約締結いたしましたことをご報告します。今シーズンも応援よろしくお願いします!」と綴り、続けて「愛知県の皆様、これからよろしくお願い致します」とクラブの地元ファンへ挨拶を行なっている。

 この投稿に、国内外から142件のコメントが寄せられ、1万以上のいいねがつくなど多くの反響が寄せられている。返信欄には、「どんなパフォーマンスを見せてくれるかすごく楽しみです!!!」「新しいチャレンジに幸運あれ、ヤナギタサン。私はいつもあなたをサポートします!」「愛知で会えるの楽しみにしてます。 今年は、優勝だ!!」といった声が上がっている。

 ジェイテクトは、その他にも日本代表のエース格に成長した西田有志らも補強。今季の躍進が注目される。

構成●THE DIGEST編集部
【関連記事】バレー前日本代表主将の柳田将洋がジェイテクトに移籍へ 「新しいチャレンジでバレー界を盛り上げたい」

バレー元日本代表主将・清水邦広、再婚相手は「一緒にいて居心地がいい」という女子アナ

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング