専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「ゲレーロJr.に与えてはならない」大谷翔平らのア・リーグ“MVP論争”に米メディアが指摘!「盲目になってしまう」

THE DIGEST編集部

2021.09.18

ア・リーグMVPの有力候補として挙げられる2人。その動向には現地メディアも熱視線を送っている。(C)Getty Images

ア・リーグMVPの有力候補として挙げられる2人。その動向には現地メディアも熱視線を送っている。(C)Getty Images

 レギュラーシーズンも残りわずかとなり、個人タイトルの行方へ注目度が高まるメジャーリーグ。中でも、アメリカン・リーグのMVP争いは現地でも、もっぱらの話題だ。

【動画】大谷翔平の最新ホームラン!弾丸ライナーで放り込んだ44号をチェック

 投打の二刀流で活躍する大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)と並び、その議論の中心にいるのが、ブラディミール・ゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)だ。打率.318と46本塁打でメジャー首位に立ち、打点(104)も1位に8差と、史上最年少の三冠王も十分に射程圏にある。

 そんななかで、「どんな理由があろうとも、ショウヘイ・オオタニを差し置いて、ゲレーロJr.にMVPを与えてはならない」と主張したのは、米スポーツ専門サイト『The Big Lead』だ。「ゲレーロJr.が放つ光を直視すると、盲目になってしまう危険がある」として、熾烈なレースの現状を分析している。
 
 また、シーズン終盤からペースダウン気味の大谷に関しては「かつて満場一致で受賞すると見られていたが、それはもはや真実でなくなっている」と言及。しかしながら、「それと、投打で前例のない強さを発揮していた彼が、1か月間でMVP獲得に不十分とするのは、大きな違いがある」という。

 さらに「21登板で見事なピッチングをしながら、本塁打数2位(現在3位)というオオタニを無視し、はたして投票者が彼(ゲレーロJr.)の偉業を基準に票を入れるだろうか?」と問いかけた同メディアは、こう読者へ呼びかけた。

「これらはみんなバカげている。まるで考えすぎの副産物のようだ」

 勝負の行方は最後までわからなくなりそうな情勢だ。残り約2週間となったレギュラーシーズンでの一騎打ちが予想される両雄の動向に注目だ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
NEXT
PAGE
【動画】大谷翔平の最新ホームラン!弾丸ライナーで放り込んだ44号をチェック

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング