専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

「大変感慨深い」イチローがオリックスの25年ぶり優勝を祝福!「次は日本一、期待!」とエールも

THE DIGEST編集部

2021.10.28

前回優勝時の主力であったイチロー氏が、オリックス優勝を祝福した。(C)Getty Images

前回優勝時の主力であったイチロー氏が、オリックス優勝を祝福した。(C)Getty Images

 10月27日、パ・リーグ2位のロッテが楽天戦に黒星を喫したため、オリックスが1996年以来25年ぶり13度目のリーグ優勝を決めた。

 昨季途中に監督代行となり、今季から正式就任した中嶋聡監督は、投打がガッチリかみ合ったチームを作り上げた。投手陣では23歳の山本由伸が絶対的エースに成長し、18勝、防御率1.39をマーク。さらに高卒2年目の宮城大弥も13勝、防御率2.51と躍動した。

 若手最強コンビに打撃陣も奮起。吉田正尚が故障離脱もあったものの打率.339、21本塁打とチームをけん引。30歳の杉本裕太郎は本塁打タイトルの狙える32発を放つ活躍で、優勝へ貢献した。

 2年連続最下位と低迷していた同球団の悲願の優勝に、前回優勝時に主力として活躍したイチロー氏が祝福コメントをチームへ寄せた。
 
「オリックス・バファローズの皆様、リーグ優勝おめでとうございます。95年の阪神淡路大震災を経験し、『がんばろうKOBE』のもと、ファンの皆さんと気持ちをひとつに闘い優勝したことは、今も私の心に刻まれています。

 あれから長い年月を経て、当時オリックスの先輩だった中嶋選手が監督として、そして当時まだ生まれていなかった選手たちも一緒に、25年ぶりにチームをリーグ優勝に導いたことは大変感慨深いです。

 今日の優勝は、あの忘れられない日々を共にしたファンの方々にとっても、当時を知らないファンの方々にとっても、熱い気持ちを呼び起こしてくれたのではないでしょうか。当然次は日本一、期待しています。シアトル マリナーズ イチロー」

 レジェンドからの言葉を受け、オリックスの戦士たちが、悲願の日本一なれるかに注目度は高まっていきそうだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】京セラドームで笑顔はじける!オリックス『BsGirls』を一挙に紹介!
 

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング