専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

偉大な兄ヤニスに続けるか?アデトクンボ兄弟の五男アレックスがスペインのムルシアと契約

ダンクシュート編集部

2020.06.24

スペインでのプロ入りが決まった五男のアレックス(右)は、ヤニス(左から2番目)のように、将来NBAでスターダムに駆け上がれるか。(C)REUTERS/AFLO

スペインでのプロ入りが決まった五男のアレックス(右)は、ヤニス(左から2番目)のように、将来NBAでスターダムに駆け上がれるか。(C)REUTERS/AFLO

 ミルウォーキー・バックスに所属するヤニス・アデトクンボは、2013年のドラフト1巡目15位でバックスに指名された。通称“グリーク・フリーク”はプロ入りから驚異的なスピードで成長を遂げ、17年から4年連続でオールスターに出場。キャリア6年目の昨季にはMVPに輝いた。今季も平均29.6点、13.7リバウンド、5.8アシストというモンスタースタッツを残し、バックスをリーグトップの成績に導いている。

 デビューから数年で世界最高峰のプレーヤーに上り詰めたヤニス(24歳)は5人兄弟の三男。長男のフランシス(31歳)はサッカー選手だが、彼以外は全員がバスケットボールをプレーしている。

 二男のタナシス(27歳)は14年のドラフト2巡目51位でニューヨーク・ニックスに指名され、昨夏にヤニスが所属するバックスと契約。さらに四男のコスタス(22歳)は、18年のドラフト2巡目60位でフィラデルフィア・セブンティシクサーズに指名され、直後にダラス・マーベリックスにトレード。1年目終了後にチームから解雇されたものの、すぐにロサンゼルス・レイカーズと2WAY契約を結び、NBAで2シーズン目を迎えた。

 そして6月22日、五男のアレックスがスペインのプロリーグ・リーガACBに所属するUCAMムルシアとNBA入り許可の条項を含む3年契約を結んだ。
 
 アレックスはドミニカ高校出身の198㎝のシューティングガード兼スモールフォワード。恵まれた身体能力と万能性を持つウイングプレーヤーで、昨季は24試合で平均20.2点、7.3リバウンドをマークした。今年卒業を迎えた18歳は、NCAAのデポール大から奨学金つきのオファーを受けたが、これを断り、ヨーロッパでプロになる決断を下した。

 ムルシアは1985年に創設され、過去にはゴラン・ドラギッチ(現マイアミ・ヒート)やボーヤン・ボグダノビッチ(現ユタ・ジャズ)らもプレーしたチーム。2部リーグのLEBオロでは3回の優勝を果たしているが、1部リーグのACBでは長年下位に低迷。今回、戦力強化のためにアレックス獲得に踏み切った。

 三男のヤニスがリーグを代表する選手となり“アメリカンドリーム”を掴んだ一方で、長男のタナシス(平均2.6点、1.0リバウンド)と三男のコスタス(0.4点、0.4リバウンド)はNBAで目立った実績を残せていない。

 兄ヤニスが「アレックスは俺より優れている」とその能力を絶賛している18歳はスペインで結果を残し、将来NBAで成功を収めることができるのか。若きスター候補生の挑戦に注目が集まる。

構成●ダンクシュート編集部

【PHOTO】並外れた身体能力とド迫力のダンクでスター街道を驀進!“グリーク・フリーク”ヤニス・アデトクンボの厳選ショット集!

DAZNなら「プロ野球」「Jリーグ」「CL」「F1」「WTAツアー」が見放題!充実のコンテンツを確認できる1か月無料体験はこちらから

NEXT
PAGE
【画像】「君をとても誇りに思う」弟アレックスのプロ入りを祝福したヤニスのツイート

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング