専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

【名作シューズ列伝】エンブレムに熱い思いが刻まれた、ウエストブルックの初代モデル「JORDAN WHY NOT ZERO.1」

西塚克之

2020.12.23

2017-18シーズンのウエストブルックは後半戦にスパークをかけ、2年連続の平均トリプルダブルを達成した。(C)Getty Images

2017-18シーズンのウエストブルックは後半戦にスパークをかけ、2年連続の平均トリプルダブルを達成した。(C)Getty Images

 人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!

 今回は前回に続き、今季からワシントン・ウィザーズでプレーするラッセル・ウエストブルックのモデルを紹介します。

 2016-17シーズン、相棒だったケビン・デュラントがチームを去り、オクラホマシティ・サンダーの単独エースとなったウエストブルック。同年に自身はNBA史上2人目の平均トリプルダブル(TD)を達成します。しかしチームは、プレーオフ1回戦敗退に終わりました。

 それでも2017年にサンダーと2022-23シーズンまでの延長契約(5年2億500万ドル)を締結。さらにオフにチームはポール・ジョージとカーメロ・アンソニーという2人のオールスター選手を加えます。



 シーズン前半戦は、平均25.5ポイント、9.3リバウンド、10.3アシストと若干リバウンドが足りず。2年連続の平均TDに向けて勝負をかけるべく、後半戦にデビューしたのが彼の記念すべきシグネチャーモデル第一弾「JORDAN WHY NOT ZERO.1」です。

 このモデルは、ジョーダンブランドのデザイナーとサンダーのエキップメントマネージャー(用具管理者)、ウィルソン・テイラーがウエストブルックの注文を受けてデザインした一足と言われています。
 
 テイラーの仕事は、選手が快適に過ごせるように彼らのリクエストに応えること。そのためには選手たちとコート内外で良い関係を築き上げなくてはなりませんが、彼はウエストブルックの信頼を勝ち取りました。

「JORDAN WHY NOT ZERO.1」は“Mirror Image”と言われています。シュラウドタイプのアッパーは、ジョーダンとウエストブルックが相対する左右非対称のデザインですが、精神は鏡に映るように同じであることを訴えています。



 本人の希望で足の甲部分を「フューズメッシュカバー」でロックダウンする構造になっており、ビジュアル的にも機能的にも理にかなった作りに。かかと部分はミッドソールの延長でTPUヒールカウンターの役割を果たしており、ジャンプマンマークも入っています。

 ベルクロをめくると今ではお馴染みとなった彼の座右の銘「WHY NOT?(なぜやらない?)」が現われます。前回の「AIR JORDAN XXXII PF」では主張しまくっていましたが、今回はつま先部分とベロクロのみ。普段は見えない部分(ベロクロ)にさりげなく入れるのが、“オシャレ番長”のこだわりなのでしょう。
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング