専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「彼は金を使う…」「若手はチャンスを得られるだろうか?」モウリーニョはトッテナムに適した人材か? 英識者たちの見解は――

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2019.11.20

ユナイテッドで職を追われて以来、次なる活躍の場を巡って、様々な噂が飛び交っていたモウリーニョ(左)だが、ポチェティーノ(右)の後任としてトッテナムに活躍の場を見出した。 (C) Getty Images

ユナイテッドで職を追われて以来、次なる活躍の場を巡って、様々な噂が飛び交っていたモウリーニョ(左)だが、ポチェティーノ(右)の後任としてトッテナムに活躍の場を見出した。 (C) Getty Images

 トッテナムは現地11月19日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の解任を電撃的に発表した。それからおよそ数時間後に新監督として招聘されたのは、“スペシャル・ワン&rd...
 トッテナムは現地11月19日、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の解任を電撃的に発表した。それからおよそ数時間後に新監督として招聘されたのは、“スペシャル・ワン”ことジョゼ・モウリーニョだった。

 チェルシーの黄金期を築いたモウリーニョは、昨年12月にマンチェスター・ユナイテッドの指揮官を解任されてからはフリーの状態が続いていた。そんな中で、当人は、自身が拠点を構えるロンドンでの指揮を熱望していたとされている。

 チーム内の不和が原因となって職を追われたユナイテッドでは批判も浴びたモウリーニョだが、『Sky Sports』でコメンテーターを務める元イングランド代表のジェイミー・キャラガーは、「全体的な彼のキャリアは大きな成功だった。それは今のトッテナムに欠けているもの」と、不振に喘ぐノースロンドンの名門に新たな風を吹き込むかもしれないと述べた。

「ポチェティーノがそうだったように、トッテナムはトロフィーを獲得する一線を越えることができていない。そしてそれは、モウリーニョがクラブの指揮を執る時にやることだ」
 
 一方で、かつてトッテナムを率いたハリー・レドナップは、「モウリーニョは勝者だ。サッカー界で彼ほどの“血統”の監督はいない」と語った。

「トッテナムに適した監督か? 興味深いね。彼は(補強に)金を使うのが好きだ。そして、(チェアマンの)ダニエル・レビーはそれを好まない。モウリーニョは本当にビッグネームを加えるのを好む。

 彼は経験豊富な選手が好きで、若手を重用するタイプではない。ただ、彼が成し遂げてきたことに議論の余地はないだろう。現時点で彼は素晴らしい候補者だ。フリーで彼ほどの監督は多くない」

 英紙『The Guradian』のジェイコブ・スタインベルク記者は、自身のツイッターで次のような懐疑的な声を上げた。

「モウリーニョのここ2つの仕事を見るに、彼が正しい選択肢だと、どうレビー(会長)が確信したのかが分からない。トッテナムの有望な若手たちは今後もチャンスを得られるだろうか」

 はたして、名将モウリーニョが低調トッテナムを復活させ、悲願のトロフィーへと導くのだろうか。その一挙手一投足に注目が集まる。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RECOMMENDオススメ情報

RANKINGランキング