専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「たったひとりで壊滅させた!」三笘薫が魅せたリバプール戦の“極上パフォーマンス”を韓国メディアが絶賛!「圧倒的な脅威だ」

THE DIGEST編集部

2023.01.15

三笘(手前)の突破を必死の形相で止めにかかるマティプ(奥)。日本代表MFはリバプール守備網に風穴を開け続けた。(C)Getty Images

三笘(手前)の突破を必死の形相で止めにかかるマティプ(奥)。日本代表MFはリバプール守備網に風穴を開け続けた。(C)Getty Images

 衝撃のハイパフォーマンスに、韓国メディアも脱帽だ。

 現地1月14日、プレミアリーグ第18節でブライトンは本拠地にリバプールを迎えて3-0の快勝。日本代表のMF三笘薫はこの日もスタメンを飾り、貴重な先制点をお膳立てするなど奮迅の働きでブライトン攻撃陣をリードし続けた。

 左サイドで終始違いとなった三笘。対峙したイングランド代表DFのトレント・アレクサンダー=アーノルドをデュエルで凌駕すると、カバーに来た元カメルーン代表DFジョエル・マティプを手玉に取るシーンもみせるなど、存分に見せ場を提供してスタンドを沸かせた。

 後半アディショナルタイムに交代でピッチを退く際、ホームサポーターにスタンディングオベーションで見送られた三笘に対して、韓国のサッカー専門サイト『Inter Football』も手放しで称賛だ。「三笘に混乱を引き起こされたリバプールが0-3の完敗を喫する」と銘打ち、次のように三笘を評した。
 
「三笘は試合開始直後からブライトンの攻撃を牽引し、たったひとりでリバプール守備陣を壊滅させていた。左サイドで確実に攻撃の起点となり、ブライトンが優位に試合を進める原動力であり続けたのだ。先制点のアシスト(公式記録上はアシストではない)はもちろん、果敢にシュートを狙ってブラジル代表GKアリソンを脅かすなど積極性を貫き、リバプールにとっては常に圧倒的な脅威だった」

 連勝を飾ったブライトンはプレミアリーグで暫定7位に浮上。チャンピオンズリーグ圏内である4位ニューカッスルとのポイント差も5に縮めており、今後さらに上位を窺いそうな勢いだ。

構成●THE DIGEST編集部

【動画】三笘薫がキレッキレのドリブルでリバプール守備陣に襲いかかる!

【関連記事】「なぜルールを守らないのか?」クロアチアの“最も美しいファン”の投稿が再び炎上!「これは恥ずべき行動だ」【W杯】

【関連記事】「あまりにも失礼すぎる」ガーナサポによる韓国女性ファンへの“挑発行為”に批判の声止まず!「勝っても謙虚さを保つべきだ」【W杯】

【関連記事】「本当に酷い」“妖精”ストイコビッチが人種差別発言!? 味方のゴールに興奮して「暴言」を吐き捨てた映像が波紋【W杯】

 
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング