専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

「影響力は衰え始めている」2戦ぶり先発も“インパクトなし”の南野拓実に厳しい評価!「ほぼ何もできず」と辛辣意見も

THE DIGEST編集部

2021.03.15

 一方、専門メディア『FOOTBALL TAVERN』は、SNSに寄せられた南野のプレーに満足していないファンの声を紹介。「何とも微妙なプレーで……」「何もできなかった」「酷い」「グーグルで南野(Minamino)を英語に訳すと『Minimal impact(ほとんどインパクトなし)』と出るはずだ」「今後は今日のプレーよりも悪くなることはないだろう」。いずれも辛辣なものばかりである。
 ニューカッスル戦での鋭い一撃、チェルシー戦でのテクニカルなゴールによって、周囲からは常に得点が期待されるようになった南野。彼には他にもチャンスメイク、献身性、的確なポジショニングなど、多様な貢献の方法が備わっているはずだが、今回はそれらも機能せず、存在感が希薄となってしまったようだ。

 次戦は20日のFAカップ準々決勝ボーンマス戦。厳しい状況にあるチームにとって重要なコンペティションであるこの伝統のカップ戦で、南野はチームに光明をもたらす役割を、助っ人として果たすことができるか。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】チェルシーの堅守を粉砕!南野拓実のゴラッソシーンはこちら

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング