専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

元日本代表監督のマジョルカ指揮官、久保建英の欠点をズバリ指摘! バルサ戦、イ・ガンインとの併用、そして残留への思惑は?

THE DIGEST編集部

2022.04.26

 そして、彼の駒のひとつである久保建英については、「リーダーになるには、まだ若すぎる。私が思うに、彼には継続性が欠けている。彼は10分ごとに良いプレーと低調なプレーを見せる。現われたり、消えたりを繰り返している」と率直に現状の課題を述べた一方で、「もし、彼が90分間、レベルを維持することができれば、彼は我々にとってだけでなく、どのリーグでも、どこでも、重要な選手となるだろう」と、その豊かな将来性についても言及している。
 
 この日本のアタッカーと、韓国人のイ・ガンインとの併用に対しては「毎週、私は誰が良くて、誰が悪いかを確認しているが、時に2人とも良い場合がある。私は片側から見ればアンフェアな決断も下す必要がある。エルチェ戦(32節)では後半から2人がプレーしたが、悪くなかった。これはその時々の問題だ。我々は今、緊急事態の中にあり、議論をしている時間はない。彼らが2人揃ってプレーしなければならないのなら、私がそうすることは間違いない」と語り、それはFW陣の組み合わせについても同様だと強調した。

 その他、今冬にラツィオからレンタルで加入し、得点源として存在感を示しているヴェダト・ムリチの買い取り(1200万ドル=約15億円の資金が必要だという)の可能性や、自身の6月以降の去就については、「仮定や将来の話をすることはできない」と返答を避けたアギーレ監督。なお、2014年夏から約半年という短い期間に終わった日本代表監督時代にも言及し、「東京では人生に満足して過ごしていた」と振り返っている。

構成●THE DIGEST編集部
【関連記事】復活弾の古橋亨梧を英メディアはどう評価したのか? チーム最高の採点「8」の一方で「完調ではない」と指摘する声も

【関連記事】なんと米メディアが早くもカタールW杯全試合の結果を徹底予想! 日本の結果、そして優勝国は!?
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング