専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

錦織圭が考える“最強のフォアハンド”を持つ3選手とは?最後には意外な名前が【テニス】

スマッシュ編集部

2020.10.20

錦織にとってもフォアハンドは重要な武器の1つだ。(C)Getty Images

錦織にとってもフォアハンドは重要な武器の1つだ。(C)Getty Images

 テニス世界ランク36位の錦織圭が、ATP(男子プロテニス協会)の公式サイトで、自身が考える最強のフォアハンドを持つ3選手の名前を答えている。

「錦織が明かすATPツアーでの最強フォアハンド」という動画で、錦織は「フォアハンドでナンバー1はデルポ」と名前を挙げた。ホアン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン)である。

 デルポトロは32歳で、右ヒザを手術してツアーから離れているが、2009年には全米オープンで優勝している、ビッグ4以外の数少ないグランドスラムのタイトルホルダーである。度重なる故障に苦しみ現在は147位だが、その才能は誰もが認めるところ。

 198センチの長身から叩き込む、フラット系の重いフォアハンドはデルポトロの武器である。錦織が動画で「自分にとっての最強」と言う通り、2歳年上のデルポトロは、なかなか勝てない難敵だった。勝率は錦織の2勝6敗で、初対戦から4連敗し、5度目の挑戦でやっと勝利をつかんでいる。最強のフォアハンドに相応しい選手だろう。
 
 次に名前を挙げたのは「ラファ」。全仏オープンで優勝したばかりのラファエル・ナダル(スペイン)だ。スピンが強烈にかかった彼のフォアハンドの威力は、全仏オープンで13回優勝していることからも明らかだ。

 最後に出た名前は少し意外な選手。「あと浮かぶのはゴンザレス。いい? チリのゴンザレス」と満面の笑みで答えている。「いい?」と確認したのは、フェルナンド・ゴンザレスは、12年に引退している選手だからだ。キャリアハイは5位(07年1月29日付)で、07年全豪オープンで準優勝、北京五輪で銀メダルを獲得している。

 ゴンザレスのフォアハンドは、まさに豪快、強烈、破壊力抜群で、彼のプレーの印象を問われると、必ずフォアハンドが挙がるのは間違いない。2020年に「最強フォアハンド」を問われて、ゴンザレスの名前を言うあたりが、なかなか憎いセレクトである。

 質問に答えている錦織本人は、「ヨーロピアン・オープン(ベルギー/ATP250)」にシングルス・ダブルス(ペアは内山靖崇)ともに出場予定で、日本時間の今日に試合が組まれている。試合でぜひとも、爽快なフォアハンドを見せてほしい。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】錦織圭、19年シーズンの奮闘した4大大会厳選ギャラリー!!
NEXT
PAGE
【動画】09年全米決勝デルポ対フェデラー、07年全豪決勝ゴンザレス対フェデラーのハイライト

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング