専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

「より厳格なものに」戦略的なトイレットブレークは不可能に!? 男子テニスで新ルール採用か<SMASH>

スマッシュ編集部

2021.09.17

試合のたびに長い時間のトイレットブレークを取り、非難を浴びていたチチパスだが、来季からは作戦変更を強いられることになりそうだ。(C)Getty Images

試合のたびに長い時間のトイレットブレークを取り、非難を浴びていたチチパスだが、来季からは作戦変更を強いられることになりそうだ。(C)Getty Images

 男子テニスのATPツアーでは、来シーズンよりトイレットブレークとメディカルタイムアウトに関するルール改正が行なわれるようだ。海外テニスメディア『UBITENNIS』は、ATPツアーの関係者が「1月から始まる次のシーズンまでに、トイレットブレークやメディカルタイムアウトに関して、より厳しいルールを適用したいと思っている」と明かしていると報じた。

 さらに「これは間違いなく大きな問題になりつつある。以前から懸念されてはいたが、今はそれを改善しようと真剣に取り組んでいる」という。最近のATPツアーでは、ステファノス・チチパス(ギリシャ)が戦略的な目的でトイレットブレークを長くとっているとされ、ライバルたちから非難が殺到。大きな議論を巻き起こした。
 
 チチパス本人は「ルール上は問題ない」と釈明し、実際にその通りだったわけだが、トイレットブレークに時間制限を設けていない現状のルールには「改正が必要だ」との声が多く上がっていた。

 このように、本来の目的から外れて戦略的に使用されるトイレットブレークやメディカルタイムアウトは、男女の関わりなくテニス界でしばしば見られるものだった。

 純粋なプレー以外の面で相手を貶めたり、嫌な流れを断ち切ろうとしたりする、いわば“姑息な”戦略という見方が一般的だ。ゆえに観戦する側としても気持ちのいいものではなかった。今後の改正で、よりクリーンなプレーが見られると願いたい。

構成●スマッシュ編集部

 
NEXT
PAGE
【動画】長すぎるチチパスのトイレットブレークに対し、審判に猛抗議するズベレフ

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング