専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

大坂なおみが設立したマネジメント会社の最初のクライアントは悪童キリオス!契約理由は「スポーツ界で他に類を見ないスタイル」<SMASH>

中村光佑

2022.06.21

キリオス(左)と大坂なおみ(右)は以前から親交が深かった。これからの活動が楽しみだ。(C)Getty Images

キリオス(左)と大坂なおみ(右)は以前から親交が深かった。これからの活動が楽しみだ。(C)Getty Images

 今年5月中旬に女子テニスの大坂なおみ(世界42位)が新たに設立したアスリートを支援するマネジメント会社「EVOLVE」が、破天荒な性格と歯に衣着せぬ言動で絶大な人気を誇る男子テニス世界45位のニック・キリオス(オーストラリア)と契約を結んだことが明らかになった。スペインのテニス専門メディア『Punto de Break』など複数のメディアが報じている。

「EVOLVE」は大手スポーツマネジメント会社IMGを離れた大坂が7年間エージェントとして共に活動してきたスチュアート・ドゥグッド氏と共同で立ち上げたもの。同エージェンシーはその企業理念について「アスリートが新しい道を切り拓き、新たな領域に足を踏み入れ、自らのビジネスを立ち上げるための支援をすることに特化する」と説明していた。

 そしてこのほどEVOLVEの初のクライアントとして名乗り出たのが「テニス界の悪童」とも称されるキリオスだ。だが実は過去にドゥグッド氏が彼の代理人を務めていた時期があり、今回の契約締結は何ら不思議なものではない。さらにキリオスがオフコートで大坂と親交が深いこともすでに周知の事実だ。

 キリオスとの契約に至った経緯と今後の計画について大坂は以下のようなコメントを寄せている。

「彼のスタイルと個性は“会社が一緒に働きたいアスリート”を体現しています。彼はスポーツ界で他に類を見ないスタイル、情熱、そして個性を兼ね備えています。私たちは彼のために、とてもユニークで先駆的かつ大きなことを遂げるプランを立てています」
 
 また英スポーツメディア『Sportskeeda』によれば、ドゥグッド氏も大坂と同様に独特なキャラクターやテニス界における影響力の大きさを踏まえ、次のようにキリオスを高く評価している。

「ニックはツアーで最も才能があり、最も面白いテニスプレーヤーです。彼のエネルギーは人に伝染します。好き嫌いは別にして、彼から目を離すことはできません。ジュニアのテニストーナメントに行けば、ニックの影響力をすぐに実感できるはずです。Z世代(1990年代中盤から2010年代序盤までに生まれた世代)やそれ以下の世代にとって、彼は絶対的なアイコンなのです」

 なおキリオスもEVOLVEとの契約締結について「スチュアートとナオミが、私のようなアスリートを支援することに焦点を当てたエージェンシーを立ち上げると知った時、それに参加することは非常に理にかなっていると思いました。彼らと共に、我々が始めたことを継続しながらテニスという競技を発展させることに興奮しています」と喜びを語っている。

 大坂の言う「とてもユニークで先駆的かつ大きなことを遂げるプラン」の内容が非常に気になるところ。それだけに今後の動向には注目が集まりそうだ。

文●中村光佑

【PHOTO】「全力を尽くす」ことをテーマに掲げて挑んだ大坂なおみの全豪OP厳選ショット!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング