専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
その他

「クレイジーな美貌だ!」ロシア陸上界の女帝、イシンバエワが披露した“驚異のマッスルボディ”にファン喝采!

THE DIGEST編集部

2021.03.11

いまだ女子棒高跳びの世界記録を保持するイシンバエワさん。キャリアで28度も記録を更新した。(C)Getty Images

いまだ女子棒高跳びの世界記録を保持するイシンバエワさん。キャリアで28度も記録を更新した。(C)Getty Images

 ロシア陸上界が誇る“空飛ぶ美女”は、いまだ存在感が絶大だ。

 アテネに北京と五輪・女子棒高跳びで2大会連続の金メダルに輝き、5.06メートルの世界記録を保持するエレーナ・イシンバエワさん。屋外と屋内を合わせ、実に28回に渡ってワールドレコードを更新した国民的英雄は、38歳となったいまもロシア国内で圧倒的な人気を誇っている。

【PHOTOギャラリー】ロシアが誇る“空飛ぶ美女”、エレーナ・イシンバエワの厳選フォトを一挙お届け!

 現役時代は勝ち気で歯に衣着せぬ発言が特徴的だったが、現在はテレビのバラエティ番組に出演してひょうきんな一面を見せるなど、素の姿を披露して好評を博している。2016年リオ五輪直前、本人は特別枠での出場資格を得ながら、ロシア自体がドーピング問題でIOCから大会エントリーを禁止された。すぐさま、「ロシア国旗の下でしか参加しない」との声明を発表して出場を断念。強烈な愛国心を示し、国民のハートを掴んだ。
 

 そんなイシンバエワさんの公式インスタグラムが話題だ。すでに現役を退いているにも関わらず24万近いフォロワーを抱える。そこで公開されているのは、現在もストイックにトレーニングに励む姿で、同時に一児の母として奮闘する日常の親近感だ。さすがに現役時代には及ばないものの、両腕の筋肉は隆々で、もちろん腹筋は割れている。「世界一美しいアスリート」と謳われた美貌も健在で、ファンを大いに楽しませているのだ。

 コメント欄には賛辞の声が相次ぎ、「クレイジーなカラダだ!」「いつまでもクールなあなたが好き」「カッコいいよなぁ」「女性が憧れる女性です!」「いまからでもスーパーモデルになれるよ」「睨まれるとドキっとするよね?」などなど、活況を呈している。

 現在はIOCの仕事に従事しながら、ロシア国内の子どもたちをスポーツで支援する財団の代表を務めるイシンバエワさん。「私はこれからもずっと挑戦者です」と語っている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連フォト】“空飛ぶ美女”イシンバエワが公開した最新の“美マッスルボディ”はこちら!

【PHOTOギャラリー】ロシアが誇る“空飛ぶ美女”、エレーナ・イシンバエワの厳選フォトを一挙お届け!
NEXT
PAGE
【関連フォト】“空飛ぶ美女”イシンバエワが公開した最新の“マッスルボディ”はこちら!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング