専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

「ルックスなんて二の次よ!」五輪金メダルの大先輩が“大学退学危機”に瀕するザギトワに喝ッ!「ほかの学生に譲りなさい」

THE DIGEST編集部

2022.04.27

入学から2年足らずで退学の危機!? ザギトワのキャンパスライフに暗雲が垂れ込めている。(C)Getty Images

入学から2年足らずで退学の危機!? ザギトワのキャンパスライフに暗雲が垂れ込めている。(C)Getty Images

 ロシア・フィギュアスケート界の若きカリスマ、アリーナ・ザギトワが危機に直面している。スポーツ・メディア『Championat』や『Sport24』などが相次いで報じたのが、平昌五輪金メダリストの怠惰なキャンパスライフだ。このままだと退学必至の苦境に追い込まれているという。
【画像】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!

 2020年9月、ザギトワはロシア大統領府直轄の名門大学である「RANEPA」への入学を果たした。主にジャーナリズムを専攻し、入学当初は「将来はスポーツ・ジャーナリストになりたい」と夢も明かしていたほど、新たな学生生活を満喫。しかし、徐々にテレビ番組やアイスショーに引っ張りだことなるなかで、この1年間は満足に通学もできていなかったようだ。

 国を代表するアスリートとはいえ、RANEPAは容赦しない。同アカデミーの懲戒委員会は欠席の頻度が高い学生と、2つ以上の課目で単位が取れていない学生に対して「退学警告状」を送付。そのブラックリストの中に、ザギトワの名前もしっかり記されていたというわけだ。

 もはや大学生活に関心はないのだろうか。インスタグラムでも、学生生活を垣間見るような写真は長く投稿されていない。この報道を受けて、怒りを露わにしたのがひとりの大先輩だった。過去に冬季五輪・フィギュアスケートのペアで3つの金メダルに輝いたイリーナ・ロドリナ氏である。
 

 72歳のロシア国会議員は「勉強をしたいから大学に進学したわけでしょ? 彼女がどんなアスリートで、どんな国籍で、何歳で、どんなルックスかなんて二の次なのよ! そんな態度なら(大学に入れなかった)ほかの学生に場所を譲りなさい!」とまくし立てる。さらにロシア・フィギュア界の名伯楽であるタチアナ・タラソワ氏を例に出し、「彼女は18年間も学んでいたわ! それでも学業とフィギュアのどちらも疎かにはしなかった」と言い放った。

 大学側が警告の事実を否定したとの報道や、今後の学習態度の改善によって退学を免れるという情報もある。とはいえ、最近はすっかりセレブ感を漂わせるようになったザギトワが、ジャーナリズムの勉強に身が入っていないことは確かなようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連画像】インスタ更新は頻繁! 真っ赤なワンピース姿を披露するザギトワ

【画像】北京五輪で輝け!冬のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを一挙紹介!

【画像】シュミット、ビロディド、リパコワに大和撫子たちも厳選! 東京五輪を彩った美女アスリートを一挙紹介!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング