専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
フィギュア

“日本愛”溢れるザギトワが「言葉では言い表せないほど恋しい」と来日を希望!愛犬マサルは「友好の架け橋になった」と満足気

THE DIGEST編集部

2023.01.23

ザギトワは「近いうちにまた行きたい」と訪日の意思があることを取材陣に話した。(C)Getty Images

ザギトワは「近いうちにまた行きたい」と訪日の意思があることを取材陣に話した。(C)Getty Images

 平昌五輪の女子フィギュアスケート金メダリスト、アリーナ・ザギトワが“日本愛”を記者の前で語ったようだ。

 ロシアのモスクワで開かれた団体戦『チャンネル1杯』で、元五輪女王はリーダーとしてチームを牽引。北京五輪4位のカミラ・ワリエワが率いるチームとの対戦。互いのキャプテンは滑らなかったものの、ザギトワチームが勝利した。

【PHOTO】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け!

 優勝を飾ったリーダーに、日本の記者が直撃したと露メディア『Sport24.ru』が伝える。SNSなどで日本語を使用したり、日本のファンと連絡をとる理由を尋ねられると、「私にとって日本は第2の故郷ですし、日本とはたくさんの繋がりがあります」と答え、満足気にこう続けた。
 
「愛犬マサルも日本から贈呈され、ロシアに連れてきてもらった。まさにロシアと日本の友好の架け橋になったと思う。日本には楽しい思い出しかありません」

 そして「言葉では言い表せないほど恋しい。近いうちにまた行きたいです」と熱く日本愛を口にした。

 また前日にはスケーター仲間にお寿司を振舞ったというザギトワは、「皆が『お腹が空いた』と言っていたので、『寿司でいい?』と尋ねると、『いいよ』と返答があった。だから注文したの」と経緯を説明し、「みんな喜んでいたわ」と日本食を堪能したことを明かした。

 日本を愛してやまないザギトワ。ロシアによるウクライナ侵攻という非常事態が続くなか、元五輪女王の日本への“帰国”はいつ叶うだろうか。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】北京五輪で輝け!冬のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを一挙紹介!

【北京五輪PHOTO】衣装も個性爆発! フィギュア女子SPで演技した30人全員の華やかな姿を一挙見せ!

【PHOTOギャラリー】妖艶な色気で観客を魅了! ロシアの女神メドベージェワの厳選ショットを一挙公開!

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング