専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「ロケット発射!」「キャノン砲!」“400億”プレーヤー、ベッツ圧巻の送球に実況もファンも大興奮!

SLUGGER編集部

2020.08.01

移籍1年目からベッツは躍動。今日は圧巻の守備で魅せた!(C)Getty Images

移籍1年目からベッツは躍動。今日は圧巻の守備で魅せた!(C)Getty Images

 各地で熱戦が繰り広げられるメジャーリーグ。毎日のようにスーパープレーが飛び出しているが31日(現地時間・以下同)、今年ナンバーワンと言ってもいいプレーが生まれた。主演はロサンゼルス・ドジャース...
 各地で熱戦が繰り広げられるメジャーリーグ。毎日のようにスーパープレーが飛び出しているが31日(現地時間・以下同)、今年ナンバーワンと言ってもいいプレーが生まれた。主演はロサンゼルス・ドジャースの右翼手、ムーキー・ベッツだ。

 敵地アリゾナ・ダイヤモンドバックスとの一戦、初回に相手1番のケテル・マーテイが一塁線を破る長打を放つと、打ったマーテイは快足を飛ばし三塁を目指す。しかし……4年連続でゴールドグラブを受賞しているベッツが、右翼フェンス前から身体を鞭のようにしならせて放つと、その送球は一度も減速することなく、そのまま三塁のミットへズドン! サード手前で走者をアウトにしてみせた。
 
 実に305フィート(約92m)のダイレクトスローに、実況も「何て送球だ!」と大興奮。このプレーはSNSでまたたくまに拡散されると200万回以上も再生され、ファンからは「キャノン砲!」「ロケット発射!」「最高のプレーだ」「史上最高のライトフィールダー!」「ベッツなら当たり前さ!」と、興奮と称賛のコメントであふれかえった。

 今年2月にボストン・レッドソックスから移籍したベッツは、先日ドジャースと12年総額3億6500万ドル(約402億円)で契約延長を結んだ。その期待に応えるようなスーパープレーを他にも見せており、またこの試合では先制となる今季第1号も放っている。2018年にMVPを獲得した天才は、新天地でもチームを世界一に導けるだろうか。

構成●SLUGGER編集部

【動画】ベッツの“神業”スーパースローがこれだ!

DAZNなら「プロ野球」「Jリーグ」「CL」「F1」「WTAツアー」が見放題!充実のコンテンツを確認できる1か月無料体験はこちらから

NEXT
PAGE
【動画】ベッツの“神業”スーパースローがこれだ!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング