専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「この地球上で最高の選手だ!」MLB251勝の伝説左腕サバシア、またまた大谷翔平を絶賛!「ベーブ・ルースよりも…」

THE DIGEST編集部

2021.05.22

大谷を高く評価してきたサバシア。今回は“野球の神”との比較論にも話が及んだ。(C)Getty Images

大谷を高く評価してきたサバシア。今回は“野球の神”との比較論にも話が及んだ。(C)Getty Images

 開幕から異彩を放つ大谷翔平に、惚れ込む人びとが後を絶たない。それでも、C.C.サバシアほど激賞する者はなかなかいないだろう。
【動画】「まさにスーパースターだ」と相手投手も絶賛!大谷翔平が放った特大HR!

 一昨年に現役を引退するまで、MLB通算251勝と3093奪三振の大記録を残したレジェンド左腕は、以前から大谷の活躍ぶりを称えてきた。時に「バッティングで900フィート(約274m)を飛ばし、マウンドでは99マイル(約160km)の球を投げるやつなんて他にいるかい?」と評せば、時には「間違いなくリーグのMVPを獲得できる。あれってすべてのメジャーリーガーが夢見る姿だよ」と二刀流挑戦を支持してきた。

 そんなサバシアが、またもサムライ戦士を褒めちぎった。現地時間5月20日に公開された自身のポッドキャスト番組『R2C2』で「オオタニはこの地球上で最高の選手だよ。これだけは疑いようがない」と語ったのである。

 サバシアがそう断言するのも無理はない。今季の大谷は開幕前に不安視されたコンディション面の問題をいっさい感じさせず、快進撃を続けている。両リーグトップタイとなる14本塁打をマークするだけでなく、4度の“リアル二刀流”を披露するなどハイパフォーマンスを誇示しているのだ。
 
 投打でリーグトップレベルの戦績を残す26歳の日本人は、いまや往年の二刀流スターで、“野球の神様”と称されたベーブ・ルースとも比較されるようにもなった。そこで、サバシアだ。彼は、そんな米球界が誇る絶対的なレジェンドよりも「オオタニのほうが優れている」と力説する。

「オオタニは史上最高なんだよ。ベーブ・ルースがプレーしていたのは、野球のグラウンドが平らでさえない時代だ。オオタニは違う。彼は野球がかつてないほどハイレベルになった現代で、それをやってのけているんだ」

 では、サバシアは大谷と対戦するとなったらどう打ち取るのか。最後にこう明かしている。

「内へのツーシーム、内へのツーシーム、そして外へのスライダーだ。これで行けると思う。彼は左打者だからね」

構成●THE DIGEST編集部
【PHOTO】全米に衝撃を与えた大谷翔平の二刀流、はじける笑顔、日本代表での秘蔵ショットも大公開!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング