専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「崖っぷちのパドレスに、とっておきのエースがいた」ダルビッシュ有の快投を地元メディア絶賛!「今季最高の先発だ」

THE DIGEST編集部

2021.09.19

7回無失点に抑えたダルビッシュ有。リリーフが逆転を許し、自身9勝目を逃した。 (C) Getty Images

7回無失点に抑えたダルビッシュ有。リリーフが逆転を許し、自身9勝目を逃した。 (C) Getty Images

 エースの快投に、地元メディアも沸き立った。評価を高めているのは、現地時間9月18日に行なわれたセントルイス・カーディナルス戦に先発したサンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有だ。
【動画】エースモード復活! ダルビッシュ有が披露した9奪三振の圧巻ピッチをチェック

 3回までパーフェクトという立ち上がりを見せた右腕は、4回、6回に迎えた無死一、二塁のピンチでも、変化球と速球を完璧なコースに投げ分け、得点を許さない。結局7回(96球)を投げ、9奪三振無失点に抑えた。

 勝敗こそつかなかったが、ダルビッシュの圧巻のピッチングに、地元放送局『NBC 7 San Diego』は「今季最高の内容で先発の役割を果たし、カージナルスを7イニングにわたって完封した」と最上級の評価を下し、プレーオフ進出に向けて正念場のチーム状況をふまえ、「崖っぷちのパドレスには、とっておきのエースがいた」と記した。
 一方で中継ぎが打たれた試合展開について同メディアは、「ダルビッシュの素晴らしいスタートを無駄にした」と酷評。ワイルドカードを争うライバルとの直接対決で喫した痛恨の黒星を「決定的な敗北」と表現した。

 4回8失点と大乱調だった前回登板から一変、“らしい”投球で圧倒したダルビッシュ。10月以降に進むためには一つも落とせない試合が続く中、次回登板では勝利を挙げることができるだろうか。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】エースモード復活! ダルビッシュ有が披露した9奪三振の圧巻ピッチをチェック

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング