専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

「スランプに関わらず上昇している」大谷翔平の圧倒的なMVPオッズは変化なし。米専門サイトが指摘「ばかげた話にうんざり」

THE DIGEST編集部

2021.09.20

投打でリーグ屈指の成果を上げる大谷。ア・リーグMVPへの支持は大きくなり続けているようだ。(C)Getty Images

投打でリーグ屈指の成果を上げる大谷。ア・リーグMVPへの支持は大きくなり続けているようだ。(C)Getty Images

 スランプ中も二刀流スターへの支持は圧倒的だ。

【動画】「MVPコール」が響く中……大谷、気合の投球でピンチをしのいでガッツポーズ!

 このところ、一時の打撃不振から脱しつつある印象の大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。しかし、三冠王を狙うブラディミール・ゲレーロJr.(トロント・ブルージェイズ)の活躍もあり、確実と目されていたアメリカン・リーグMVPの獲得にも、少なからず疑問の声が上がっている。

 そこで今回、ベッティングサイトのオッズを踏まえ、同レースの現状を伝えているのが、エンジェルスの専門サイト『Halo Hangout』。「ショウヘイ・オオタニのMVPオッズ:スランプにも関わらず、ショータイムはさらに上昇している」として、改めて大谷の受賞に太鼓判を押した。
 
 記事を執筆したエバン・デサイ記者は、「二刀流のスーパースターを差し置いて、ゲレーロJr.がア・リーグのMVPにふさわしいというばかげた話を聞き、少しうんざりしていた」と始めると、9月17日にスポーツベッティングアプリ『WynnBET』の数字をチェックした感想を記している。

 同アプリによると、大谷は「-2000」という8月20日の数字から、9月17日までに「-2500」へ上昇したとのことで、一方のゲレーロJrは同じように上昇こそしているものの、同じ期間で「+1300」から「+750」と、まだ急接近するには至っていないようだ。

 これを受け、デサイ記者は今季記録している大谷のスタッツを振り返ったうえで、「球史に残る素晴らしいシーズンを送っている」と主張。記事の最後は「彼が(MVPから)外れるなんてありえないし、絶対にあってはならないことだ」と強調した。

 とはいえ、ゲレーロJr.がその差を縮めているという事実は間違いないだろう。はたして大谷はこのままシーズンを走り抜けられるか。2001年のイチロー以来となる“日本人MVP”に期待したい。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る
NEXT
PAGE
【動画】「MVPコール」が響く中……大谷、気合の投球でピンチをしのいでガッツポーズ!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング