専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
MLB

トラウトの絶大な人気は揺るがず。エンジェルス・ファンは大谷翔平よりも支持!?「オオタニはまだ相当な努力が必要」

THE DIGEST編集部

2022.01.24

エンジェルスをけん引するトラウト(左)と大谷(右)。この両雄に関する興味深いデータが明らかになった。(C)Getty Images

エンジェルスをけん引するトラウト(左)と大谷(右)。この両雄に関する興味深いデータが明らかになった。(C)Getty Images

 過去MVPを3度も受賞したスラッガーの“地位”はそうそう揺るがない。たとえ、二刀流で異彩を放ったサムライがチームメイトにいたとしても、だ。ロサンゼルス・エンジェルスのマイク・トラウトである。

 現在30歳のトラウト。彼の実績について、今さら多くを語る必要はないだろう。MLBキャリア11年の通算で、打率.305、310本塁打、816打点、OPS1.002など軒並みハイアベレージを記録。MVPには3度(14年、16年、19年)も選ばれている。

 同僚の大谷翔平が二刀流で飛躍的に成績を伸ばした昨シーズンは、5月に右ふくらはぎを痛め故障者リスト入り。キャリアワーストの36試合の出場にとどまったが、「トラウトこそが史上最強」という声は根強く存在する。

 そんなトラウトの存在感を証明する興味深いデータが明らかになった。米スポーツ専門メディア『The Athletic』がエンジェルス・ファン向けに行なった調査によれば、「2022年シーズンにチームへの貢献度がより高いのはどっち?」という大谷との2択アンケートの結果、トラウトが62.3%を記録したのだ。

【動画】史上最強打者の呼び声も!2021年に大谷翔平が放った“全46本塁打”を一挙振り返り!
 トラウトが半数以上の支持を集めたのは、長年チームを支え、コンスタントに成績を叩き出してきた成果だろう。同メディアも、「恐らくトラウトはオオタニよりも信頼性の高い打者だ。守備も巧く、そして何よりも人を引き付けるクラブハウスのリーダーである。球界で最も価値のある選手だと言っていい」と強調。大谷との比較については、こう論じている。

「二刀流で異次元の活躍を見せたオオタニは、いまや世界で1番人気や知名度のある野球選手かもしれない。だが、エンジェルス・ファンからトラウトの1番人気の座を奪うのは、まだまだ相当な努力が必要になるだろう」

 チーム全体の人気面における調査でも、トラウトが51.3%、大谷が28.9%という結果となり、名実ともに前者に対する“エンジェルスの顔”としての高い支持が明らかになった。

 この結果を生み出したのは、トラウトが継続して成績を上げてきたからである。ゆえに大谷が来季以降も二刀流で周囲を納得させるパフォーマンスを披露できれば、エンジェルス・ファンの考えも変わっていくのかもしれない。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】世界が驚嘆する偉才・大谷翔平のキャリアを厳選ショットで一挙公開!花巻東、日ハム、エンジェルスでの活躍を振り返る

【関連フォト】『GQ』が公開した大谷翔平の“筋肉美ショット”をチェック!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング