専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
プロ野球

「ついに打たれたんか」佐々木朗希の“完全投球”ストップにSNS騒然!「また新しい伝説を作ろう」

THE DIGEST編集部

2022.04.24

完全投球は17イニングで止まった佐々木。この記録に対し、ネット上では様々な声が上がった。写真:塚本凜平(THE DIGEST写真部)

完全投球は17イニングで止まった佐々木。この記録に対し、ネット上では様々な声が上がった。写真:塚本凜平(THE DIGEST写真部)

 4月24日、ロッテの佐々木朗希が、京セラドーム大阪で行なわれたオリックス戦に先発出場。初回先頭打者の福田周平に初球を打たれ右前安打を許し、継続していた“完全投球”は17回で止まった。

【動画】オリックス福田が佐々木朗希の完全投球を破るライト前ヒット!

 ついに佐々木の記録が途切れた。4月10日のオリックス戦でNPB史上では28年ぶり、16人目となる完全試合を達成すると、中6日で登板した日本ハム戦では8回まで走者をひとりも出さずに降板。ここまで17イニング無安打、52人連続アウトで迎えたこの日、1回先頭打者の福田に初球159キロの直球を捉えられ、右前に運ばれた。

 佐々木の“完全投球”ストップに対し、ファンから反響が続々。「ついに打たれたんか」「それでもめっちゃ凄い記録だね」「オリックス対策してきたんだろうな」「記録はいつか止まるもの」「また新しい伝説を作ろう」「佐々木朗希の偉業は色褪せることない」「これからが本当に楽しみ」などと、SNSで様々な反応が寄せられた。
 
 
 20歳5か月という若さで史上最年少での完全試合を成し遂げた佐々木。次は、どんな夢の続きを見せてくれるのか楽しみだ。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】記録か、選手生命か――。佐々木朗希の8回完全降板で思い出した“幻の名投手”伊藤智仁の悲劇<SLUGGER>

【関連記事】「野球に正解はない!」佐々木朗希の8回降板に上原浩治が見解。自分が同じ場面なら「投げたいって言うでしょうね」

【関連記事】メジャーはともかく日本での成功例はほぼ皆無。声高に叫ばれる「矢野監督解任論」は本当に阪神の起爆剤になり得るのか?<SLUGGER>
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング