専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

シモンズ不在でプレーオフ1回戦に臨むシクサーズ。セルティクス撃破の鍵はエンビードと新人のサイブル

秋山裕之

2020.08.17

5日の試合で左ヒザを痛め、手術を受けたシモンズ。“ストッパー”不在のシクサーズがシーズンを突破する鍵は?(C)Getty Images

5日の試合で左ヒザを痛め、手術を受けたシモンズ。“ストッパー”不在のシクサーズがシーズンを突破する鍵は?(C)Getty Images

 8月15日(日本時間16日、日付は以下同)、ウエスタン・カンファレンス8位のポートランド・トレイルブレイザーズと同9位のメンフィス・グリズリーズによるプレーインゲームズは、126-122でブレイザーズが制したことで、プレーオフに出場する全16チームが決定した。

【PHOTO】NBA最強の選手は誰だ?識者8人が選んだ21世紀の「ベストプレーヤートップ10」を厳選ショットで紹介!

 17日から開幕する今季の覇権争いは、初日にファーストラウンドの4カードがスタートする。イースタン・カンファレンス第6シードのフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、同3位のボストン・セルティックスとのシリーズに臨むこととなる。

 シーズン中の戦績はシクサーズの3勝1敗だが、戦前の予想はセルティックスが優勢。これはシクサーズがベン・シモンズを欠いていることが大きな要因だろう。208cm・104kgという恵まれた体格を持つシモンズは、セルティックス戦でジェイソン・テイタムのガード役を務めており、シーズン平均23.4点を記録するオールスターフォワードを平均19.0点、フィールドゴール33.3%(24/72)に抑えている。
 
『NBA.com』によると、シモンズがコートに立っていた時間帯で、テイタムは36分換算で平均18.6点、フィールドゴール32.3%。不在時では平均34.9点、フィールドゴール60.0%というのだからその差は歴然だ。“ストッパー”不在のシクサーズとのシリーズで、テイタムが初戦から爆発的なスコアリングを見せる可能性は十分あるだろう。

 そこでシクサーズのブレット・ブラウン・ヘッドコーチ(HC)は、ルーキーながらディフェンスに定評があるマティス・サイブルを先発起用する可能性があることを明かした。

『ESPN』からサイブルのスターター起用の可能性について聞かれたブラウンHCは「我々は(シーズン中と)異なることをいくつもやっていくことになるだろう。そのことについても熟考している」と切り出し、「マティスはこのシリーズでディフェンス面において重要な役割をこなすことになるだろう」と続けた。

 もしサイブルを先発起用となれば、シクサーズはベテランビッグマンのアル・ホーフォードを再びベンチに置き、シェイク・ミルトン、ジョシュ・リチャードソン、トバイアス・ハリス、ジョエル・エンビードの5人でスターターを形成。リチャードソンとサイブルでウイングのディフェンスを強化していくことになるだろう。
 
NEXT
PAGE
サイブルともう1人のキープレーヤー

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング