専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

ロケッツはハーデンの独壇場…マブズ、スパーズの記録保持者は?チーム別1試合得点ランキング【サウスウエスト編】

ダンクシュート編集部

2021.01.22

ロケッツで一時代を築いたハーデン(左)のほか、ノビツキー(右上)、ロビンソン(右下)らが各球団のランキング上位に名を連ねた。(C)Getty Images

ロケッツで一時代を築いたハーデン(左)のほか、ノビツキー(右上)、ロビンソン(右下)らが各球団のランキング上位に名を連ねた。(C)Getty Images

 連日のようにハイスコアゲームが展開されるNBAでは、今季もステフィン・カリーが62得点を叩き出すなど1人の選手が大量得点をあげることも珍しくない。しかし、創設74年の歴史を誇るリーグにはまだまだ驚くべき記録を持つレジェンドたちが存在する。そこで今回は、それぞれのチームにおける1試合最多得点の記録保持者を紹介。第3回はスパーズやロケッツ、マーベリックスなど強豪が集う「サウスウエスト・ディビジョン編」をお届けする。

■ダラス・マーベリックス
1位ダーク・ノビツキー/53得点(2004年12月2日vsヒューストン・ロケッツ)
2位ダーク・ノビツキー/51得点(2006年3月23日vsゴールデンステイト・ウォリアーズ)
3位ジャマール・マッシュバーン/50得点(1994年11月12日vsシカゴ・ブルズ)
3位ジム・ジャクソン/50得点(1994年11月26日vsデンバー・ナゲッツ)
5位マーク・アグワイア/49得点(1985年1月28日vsフィラデルフィア・76ers)
 
 マブズ一筋21年、球団の象徴であるノビツキーがトップ2に君臨。2度の50点ゲームはキャリアの絶頂期にあった2004-05シーズンと05-06シーズンに記録しており、06年にはプレーオフでもキャリアハイの50得点を叩き出している(vsフェニックス・サンズ/カンファレンス決勝第5戦)。

 3位タイの2人はなんと同じ年の同じ月に記録を達成。まず開幕4戦目にマッシュバーンが球団初の50得点をマークすると、その6試合後に今度はジャクソンが50得点と立て続けにハイスコアを叩き出した。当時マッシュバーンは2年目、ジャクソンは3年目と今後のチームの核として期待されたが、ともに97年にトレードで放出されている。

 5位のアグワイアは球団創設初期のエースで、在籍8年中7年で平均20点以上をマーク。83-84シーズンにはリーグ2位の平均29.5点を叩き出している。今後は現エースのルカ・ドンチッチやクリスタプス・ポルジンギスがランキングに名を連ねてくるか注目だ。
 
NEXT
PAGE
対照的なロケッツとグリズリーズ

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング