専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

【NBA】ウィザーズがウォリアーズとの接戦を制し2連勝!八村塁はチームトップ22得点の活躍<DUNKSHOOT>

ダンクシュート編集部

2021.04.10

八村は第1クォーターだけで13得点、計22得点の活躍で勝利に貢献した。(C)Getty Images

八村は第1クォーターだけで13得点、計22得点の活躍で勝利に貢献した。(C)Getty Images

 4月9日(日本時間10日)、八村塁の所属するワシントン・ウィザーズは敵地でゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦し、110-107で勝利。この日もスタメンに名を連ねた八村は38分間のプレーで22得点、5リバウンド、1アシスト、出場時の±は両軍最多の+13をマークした。

 八村は開始から6連続得点を筆頭に、第1クォーターだけで13得点(フィールドゴール成功率85.7%)を奪う活躍でウィザーズは32-23とリードを奪う。続く第2クォーターは無得点も、ウィザーズは前半だけで18本のアシストを記録し、57-50とリードして後半戦へ。

 第3クォーターに一時逆転を許したウィザーズだが、八村のジャンパーやダービス・ベルターンスの3ポイントなどでリードを奪い返す。しかし、第4クォーターにもウォリアーズの反撃を受け、残り19.5秒に104-107と3点のリードを奪われた。

 迎えた最後のオフェンス、ウィザーズはラッセル・ウエストブルックが3ポイントをミスするも、オフェンシブ・リバウンドを拾ったブラッドリー・ビールがファウルを受けつつ3ポイントを成功。ボーナススローも決めて逆転する。ラストは同点を狙ったステフィン・カリーの3ポイントが外れてウィザーズの勝利が決まった。
 
 第3クォーターは2得点に終わった八村だったが、第4クォーターに7得点。残り5分に1点差に詰め寄る貴重な3ポイント、残り2分にはリードを広げるジャンパーを決めるなど勝負所で存在感を発揮した。

 2連勝のウィザーズはウエストブルックが19得点、14リバウンド、14アシストで3試合連続かつ今季21回目のトリプルダブル、ビールが第4クォーターの10得点を含む20得点、アレックス・レンが15得点、ベンチからロビン・ロペスが今季最多の20得点を記録した。

 2連勝のウィザーズは、19勝32敗でクリーブランド・キャバリアーズと並んでイースタン・カンファレンス12位タイ。明日はウエスタン・カンファレス2位のフェニックス・サンズと対戦する。

構成●ダンクシュート編集部

【PHOTO】攻守でアグレッシブに躍動!NBA1年目から存在感を放った八村塁の厳選ショット!
NEXT
PAGE
【動画】22得点の八村&ウィザーズvsウォリアーズ戦のハイライトはこちら!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング