専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

【名作シューズ列伝】720°ダンクで一躍人気選手に!伝説のストリートボーラー“Air Up There”の「720MID」

西塚克之

2021.10.13

フォンテネット(中央)は類まれな身体能力を生かしたダンクで“Air up there”や“Mr.720”の愛称で親しまれた。(C)Getty Images

フォンテネット(中央)は類まれな身体能力を生かしたダンクで“Air up there”や“Mr.720”の愛称で親しまれた。(C)Getty Images

 人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり! 

 今回紹介するのはAND1(アンドワン)から発売されたタウリアン・フォンテネットのモデル。この名前を聞いてもピンと来ない方が多いと思いますが、“Air Up There”や“Mr.720”といったらどうでしょう? 

 ストリートバスケが全盛を極めた2000年台前半、スキップ・トゥー・マイ・ルー(レイファー・アルストン)、プロフェッサーなどの伝説のストリートボーラーが脚光を浴びました。そんななか、188cmと小柄ながら類まれな跳躍力を武器に、2006年の「AND1 Mixtape Tour」“720°ダンク”(2回転ダンク)を披露して一躍人気プレーヤーの仲間入り果たしたのがフォンテネットでした。



 フォンテネットは1983年に テキサス州ヒッチコックで誕生。大学は3つの学校に通い、05年にAND1Mixtape、07年にBall4RealToursに参加します。09年にはアメリカの独立リーグABAのダラス・ジェネラルズに入団したものの、チームは1年で活動停止。結局NBAでプレーすることはありませんでした。



「720MID」は06年の「AND1 Mixtape Tour」で決めた720°ダンクを記念したモデル。日本では07年にスペシャルBOX仕様で300足限定でリリースされました。
 
 シュータンとシューズのサイドには、彼の出身地であるテキサスと720°ダンクからインスパイアされたロゴマークが入っているほか、ヒールカウンターやシューレースにも720°の商品名とシグネチャームーブ名。シューホールの始まりには愛称の“AUT(Air Up There)”の文字が刻印されています。



 アッパーは、軽量性と通気性を考慮したシンセティックレザー、TPUヒールカウンターが足をしっかりホールド。ソールは高摩耗のラバーを使用しています。構造はシンプルですが、優れたトラクションと耐久性を提供します。



 そしてインソールには伝説の“720°ダンク”が連続写真でプリントされています。
NEXT
PAGE
BOXはAND1には珍しいスペシャル仕様に

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング