専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

元ダンク王カーターの“就職先”が決定!『ESPN』のNBAアナリストとして第二のキャリアをスタート

秋山裕之

2020.09.01

「僕はバスケットボールをプレーする側として、これまでずっとやってきた。プレーしていくためには何が必要か、どうやって臨めばいいのかを熟知している。NBAで22年間もやってきたんだからね」とカーターは言う。

 そして「30年前、自分がどんなバスケットボールキャリアを歩むのか、どんなことを成し遂げたかったかなんて知りもしなかった。キャリアの中で勉強して、質問したりして学んでいったんだ。僕は今でも同じことをやっている。一歩ずつ、着実にアプローチしているんだ」と話していた。
 
 温厚で真面目なカーターは、勉強熱心な面も併せ持っているため、NBAアナリストとしても活躍を続けることになるはずだ。数年後、元ダンク王がチャールズ・バークレーやシャキール・オニールのように、お茶の間の人気者となっていてもおかしくないだろう。

文●秋山裕之(フリーライター)

【名場面PHOTO】ジョーダン最後のオールスター、コビー81得点、カーターの豪快ダンク……1999-2019 NBA名場面集
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング