専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
NBA

デビン・ブッカーの移籍情報が錯綜?某記者の「サンズを出たがっている」発言は誤報説が濃厚だが、はたして

秋山裕之

2020.11.09

 イースタン・カンファレンスのチームでエグゼクティブを務めるある人物は「彼はまったく手段を持たないんだ。(サンズと契約が残っている)あと4年間は鍵がかけられている。契約が満了するまで多くの時間があるが、トレードを要求するとは思えないね」と話しており、もう2人のエグゼクティブも概ねその意見に賛同していた。

「あのチームはバブル(第二幕の開催地)でいいプレーをしていた。私は彼らが(ブッカーを)動かすとは思えないね」

「たぶん、いくつかのチームが彼を獲得しようとアグレッシブになるかもしれない。でもフェニックスがバブルを8勝無敗で終えた後に私が聞いたのは『彼は残りたい』というものだった」
 
 サンズはブッカーに加え、ディアンドレ・エイトン、ルビオ、ミカル・ブリッジズ、キャメロン・ジョンソンと、シーディングゲームで無敗を記録したスターター陣がいずれも契約下にあり、ディフェンスにも定評があるウーブレイJr.も健在。シックスマンとして活躍したシャリッチが制限付きFA、ベインズが完全FAになるほか、フランク・カミンスキーとキャメロン・ペインの来季契約はチームオプションではあるものの、キャップスペースにも余裕があることから、サンズはFA戦線で十分に戦力増強を行なった上で来季に臨むことになりそうだ。

 毎年予想だにしない移籍劇が起きるNBAだが、現在のサンズのチーム状況を考慮すれば、ブッカーのトレードはないと判断してよさそうだ。

文●秋山裕之(フリーライター)

【PHOTO】NBA最強の選手は誰だ?識者8人が選んだ21世紀の「ベストプレーヤートップ10」を厳選ショットで紹介!
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング