専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

コロナ隔離中のC・ロナウドが“坊主頭”に!メッシとの10年ぶりのCL決戦に間に合うか

THE DIGEST編集部

2020.10.23

C・ロナウドは自宅では家族とも距離を取りながらトレーニングに励んでいるという。(C)Getty Images

C・ロナウドは自宅では家族とも距離を取りながらトレーニングに励んでいるという。(C)Getty Images

 10月13日に新型コロナウイルス検査で陽性を示したクリスチアーノ・ロナウドは現在、イタリアの自宅で隔離生活を送っている。

 同国の新型コロナウイルスに関するプロトコルに違反した疑いが浮上し、イタリアのスポーツ大臣との“バトル”が論争を引き起こしていたユベントスの背番号7だが、21日にはSNSを通じて新たな話題を提供している。

 投稿された動画には、自宅で歌を口ずさみながらトレーニングに汗を流すC・ロナウドが映っているが、その頭は何と坊主!デビュー以来、様々なヘアスタイルを披露してきたスーパースターだが、これは何とも新鮮である。

 おしゃれなバズカットから、完全に髪の毛を刈ってしまった理由について、彼は言及せず、「人生の成功は、あなたが達成したことではなく、あなたが克服した障害によって測られる」という一文だけが添えられていた。

 多くのファンがこれに反応し、SNSには多くの好意的なメッセージが書き込まれたが、他にも、身体を気遣うもの、そして、早くピッチに戻って来てくれることを願うものも少なくない。
 
 自宅では家族とも距離をとるなど周囲に感染しないよう配慮しながら、熱心にトレーニングに励んでいるというC・ロナウド。新型コロナの症状は出ていないとのことだが、気になるのはやはり、いつ復帰できるかということだ。とりわけファンの興味は、28日に行なわれるチャンピオンズ・リーグのバルセロナ戦に間に合うのか? である。

 CLでは10年ぶりとなるリオネル・メッシとの対決が実現するか否かについて、『CORRIERE DELLA SERA』はUEFAはプロトコルに従い、クラブから健康状態を明らかにする書類の提出を求めることになり、さらに試合の24時間前のPCR検査で陰性が示された場合、C・ロナウドの出場が可能になるとしている。

 21日の検査で陰性となれば、25日のセリエA第5節ヴェローナ戦からプレーが可能になるところだったが、残念ながら結果は陽性だったとイタリアの国内メディアが報じた。

 ユベントスはキエフ戦で負傷したジョルジョ・キエッリーニが大腿部の負傷で最長10日間戦線を離脱するとされており、バルサ戦は出場が絶望視されている。キャプテンを欠くチームにとっては、その他の部分では可能な限りフルメンバーに近い陣容で臨みたいだけに、攻撃の核まで欠くのは絶対に避けたいところだ。

 果たして、メッシの前に坊主頭のC・ロナウドが対峙することになるのか。ここ数日の動きに注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部
NEXT
PAGE
【動画】上機嫌に歌を口ずさみながらトレーニングに励む“坊主頭“のC・ロナウドの様子

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング