専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「完璧なレンタル」秒読み段階とされる久保建英のヘタフェ移籍を海外メディアが高く評価!

THE DIGEST編集部

2021.01.04

移籍先の有力候補であるヘタフェは、久保にとって絶好の環境だという。(C)Getty Images

移籍先の有力候補であるヘタフェは、久保にとって絶好の環境だという。(C)Getty Images

 久保建英のビジャレアル退団、そしてヘタフェへのレンタル移籍が確実となり、現地メディアは早ければ1月4日(現地時間)、遅くとも今週中にはクラブから発表がなされると伝えている。

 ビジャレアルの現地紙『El Periodico Mediterraneo』は、ビジャレアルとヘタフェが久保の“異動”で合意に達し、所有元のレアル・マドリーもこれを承諾したとしている。

 ビジャレアルがマドリーに支払った250万ユーロ(約3億円)の半分といわれるレンタル料についても、ヘタフェのアンヘル・トーレス会長が支払いを約束したということで、最大の障害も取り払われたという。
 
 ついに、ヘタフェの一員となる時が近づいてきた久保。「アスロネス(濃青)」の愛称を持つマドリードのチームは、ここまでラ・リーガで16試合を戦って獲得勝点はわずか17。昨季、快進撃を見せたものの、コロナ禍の中断によって下降し、今なお立ち直れず、暫定ながら(20チーム中)16位に沈んでいる。

 そんな状態から立ち直り、目標である欧州カップ戦出場権を手に入れたいヘタフェにとって、久保は攻撃の有効なオプションになると期待され、ホセ・ボルダラス監督も19歳の日本人が持つ組み立て、チャンスメイク、フィニッシュの才能を以前から欲していたという。

 久保の去就については、世界中のメディアが注目しているが、英国メディアも同様で、その中でサッカー専門サイトの『90min』は、彼が一刻もマドリーの一員としてプレーする資格を得るためにも、ヘタフェは最適の環境だと訴えている。

 久保については、その攻撃能力に疑いはない反面、守備では戦術的に訓練されておらず、時折彼が守備の仕事を忘れることが指摘されているが、ボルダラス監督の下でそれは許されないため、久保はここで守備における技術、戦術、フィジカルという全て面で向上できるという。

 またヘタフェについては、その激しくシンプルなプレースタイルが久保には合わないというネガティブな声もあるが、同メディアはそれを否定する材料として、左サイドのスペシャリスト、マルク・ククレジャの名を挙げる。
 

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング