専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外サッカー

「神の子がロイヤルランブルへ!」“超マッチョ”に変貌したF・トーレスがまさかのWWE参戦か!?

THE DIGEST編集部

2021.01.22

鳥栖での現役引退から1年半。F・トーレスはスーパーマッチョに変貌を遂げていた! 写真:徳原隆元

鳥栖での現役引退から1年半。F・トーレスはスーパーマッチョに変貌を遂げていた! 写真:徳原隆元

 なんとあの神の子が、世界最高峰のリングに登場か──。英紙『The Sun』やスペイン紙『Marca』などが面白おかしく、その可能性について報じている。

【PHOTOギャラリー】女性ファン必見!世界で躍動する“イケメン&マッチョ”アスリートたちを完全網羅!

 現地水曜日、英テレビ局『BT Sport』の公式ツイッターが衝撃画像を投稿。同局は現地1月31日に世界最大のプロレス団体『WWE』が主催するPPV大会「ロイヤルランブル」を放送する予定だが、その告知を兼ねた合成画像に挿入されたのが、元スペイン代表で元サガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスだった。ムキムキになった身体で腕組みし、こちらを睨みつけているのが印象的だ。

 その前日、世界をあっと驚かせたのがF・トーレスのインスタグラム投稿だった。東南アジア系の企業『AW8』とアンバサダー契約を結んだことを動画で伝えたのだが、まるでボディービルダーのように筋骨隆々な姿に様変わり。どうやら引退後にボクシングにハマり、現役時代とは見違えるような肉体改造に成功したのだという。スペイン全国紙『MARCA』が「エルニーニョ(神の子)がハルクになった!」と冗談まじりに報じている。

 これを受けて『BT Sport』が悪ノリしたようだ。大会告知を兼ねた投稿で「エルニーニョはロイヤルランブル参戦の準備ができているようだ。フェルナンド・トーレスは1月31日に向けて身体をシェイプしている」と綴り、いわばラブコールを送ったのである。

 古巣のアトレチコ・マドリーでBチームの監督に就任したばかりのF・トーレス。このタイミングで、しかもコロナ禍にあっての参戦は非現実的だろう。ただ、以前には元イングランド代表FWのウェイン・ルーニーがスペシャルゲストで招かれ、放送席になだれ込んできたレスラーに一撃をお見舞いして大喝采を浴びた。WWEはその再現を狙っているのかもしれない。

 はたして超が付くサプライズは起こるのか。英紙『The Sun』は「WWEではなにが起こっても不思議ではない」と、想定外の展開に期待を寄せている。

構成●THE DIGEST編集部

【関連フォト】『BT Sport』のプロレス大会告知に“超マッチョ”なF・トーレスが登場! やっぱり悪ノリ!?

【PHOTOギャラリー】女性ファン必見!世界で躍動する“イケメン&マッチョ”アスリートたちを完全網羅!
NEXT
PAGE
【関連フォト】『BT Sport』のプロレス大会告知に“超マッチョ”なF・トーレスが登場! やっぱり悪ノリ!?

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング