専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

「タケはブランドとしても価値」久保&イ・ガンインが好調のマジョルカに現地紙も注目! プレー以外での“評価”とは?

THE DIGEST編集部

2021.09.09

久保(左)とイ・ガンイン(右)。マジョルカをけん引する日韓の俊英コンビへの評価が高まっている。(C)Getty Images

久保(左)とイ・ガンイン(右)。マジョルカをけん引する日韓の俊英コンビへの評価が高まっている。(C)Getty Images

 日本代表としてカタール・ワールドカップ・アジア最終予選に参戦し、9月7日の中国戦では創造性溢れるプレーで攻撃を活性化させた久保建英。代表戦はひとまず終了したものの、彼には“別の戦い”が控えている。
【動画】マジョルカ番記者が絶賛!躍動した久保建英のプレーをチェック!

 今季、所有元のレアル・マドリーからレンタルで加入したマジョルカで、彼は確かな存在感を示している。ラ・リーガ第3節エスパニョール戦で際立ったプレーを披露すると、ルイス・ガルシア・プラザ監督からは、「我々は彼とともにいることを喜んでおり、今季、彼が重要な進化を遂げることを望んでいる。違いを見せられる選手だ」と、高い期待が寄せられた。

 マジョルカはここまでラ・リーガで2勝1分け。マドリー(首位)、バルセロナ(4位)、アトレティコ・マドリー(5位)と同勝点(7)での6位という好位置につけ、一躍注目の存在となっている。そのなかで久保は周囲からも一目を置かれる存在だ。
 
 この強敵相手の一戦で注目すべき選手のひとりとして、バルセロナの地元紙『MUNDO DEPORTIVO』が挙げたのは、やはり久保だ。「2019-20シーズンに続いて、2度目の在籍となったクラブで、久保はウイング、もしくはMFとしてL・ガルシア監督にとっての重要な選手になることを狙っている」と強調し、彼とともに今季途中加入の3選手を合わせた「20歳カルテット」をクローズアップした。

 その3人とは、2節のアラベス戦の前にビジャレアルからレンタルで加わり、いきなり決勝点を挙げたフェル・ニーニョ、続いてバレンシアの育成組織で育ち、何かと久保と比較されてきた才能豊かな韓国代表MFイ・ガンイン、そしてこの中断期間中にドイツ・シャルケから4年契約で移籍してきたアメリカ代表FWのマシュー・ホッペだ。

 同紙は、今季のマジョルカの好スタートを「島のファンたちは彼らのチームに対して非常に興奮している」と伝え、「これを維持するには若くて質の高い選手が多く必要である」と主張。久保を含めた4人の逸材が集めた補強を高く評価した。
NEXT
PAGE
「重要な利益をもたらす可能性がある」

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング