専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

日本のGL突破率は「78%」!米データ社が“番狂わせ”を受け上方修正も、ベスト8入りは「36%」【W杯】

THE DIGEST編集部

2022.11.24

ドイツから逆転勝利を収めた日本代表の選手たちが試合後に喜ぶ様子。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

ドイツから逆転勝利を収めた日本代表の選手たちが試合後に喜ぶ様子。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

 FIFAカタール・ワールドカップ(W杯)では下剋上が起きており、米データ社も対応に追われているようだ。

 現地時間11月22日、FIFAランキング51位のサウジアラビアが、強豪アルゼンチン(3位)を相手に大金星を挙げると、翌日には日本(同24位)が前々回王者のドイツ(同11位)を2-1で下した。

【動画】ドイツから大金星!浅野が放った同点弾をプレーバック

 下馬評を覆す試合が続いており、世界各国のメディアも連日のように驚きを報じている。大会前、日本のグループリーグ突破の可能性を「39%」と予想していた米データ会社『Gracenote』は、試合後には「78%」に上方修正、そしてドイツを「20%」に変えた。
 
 スペインに次いで日本は2位でグループリーグを突破すると予想した同社。決勝トーナメントに進めば、前回大会で2-3と逆転負けを喫した因縁の相手ベルギーと当たると予想している。ベスト8入りの可能性は「36%」と劣勢だが、またも番狂わせを起こす可能性も十分に秘めているだろう。

 AIをもってしても予想不可能な今大会。まさにデータ社泣かせの波乱が巻き起こっている。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ついに決定!カタール・ワールドカップに挑む日本代表26人を一挙紹介!

【関連記事】「プロ意識に欠ける。傲慢だ」リュディガーの“挑発走り”に元ドイツ代表OBが憤怒!「相手を見くびってはならない」【W杯】

【関連記事】「お前は勝てない!」サウジDFが“失意”のメッシに予期せぬ挑発! 逆転直後の行動が話題に「礼儀を欠いた」【W杯】
 
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング