専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
日本代表

「素晴らしい!」ドイツ撃破の森保Jが魅せた“紳士的な振る舞い”に賛辞止まず!「心から尊敬する」【W杯】

THE DIGEST編集部

2022.11.24

ドイツ相手に歴史的勝利を収めた日本。注目されるのは、プレーだけではないようだ。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

ドイツ相手に歴史的勝利を収めた日本。注目されるのは、プレーだけではないようだ。写真:金子拓弥(THE DIGEST写真部/JMPA代表撮影)

 現地時間11月23日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)グループステージ(E組)初戦で、日本代表はドイツ代表と対戦。強豪を相手に2-1で逆転勝利し、大金星を飾った。

【画像】「素晴らしい!」各国から賛辞!森保Jが魅せた“紳士的な振る舞い”をチェック

 前半はドイツに主導権を握られ、守勢に回った日本は、33分にイルカイ・ギュンドアンのPKで先制点を献上。1点ビハインドで後半を迎えると、途中出場した堂安律が75分に同点ゴール、その8分後に浅野拓磨が決勝ゴールを決め、森保ジャパンを歴史的勝利に導いた。

 勝点3を獲得し、喜びを爆発させた日本だったが、選手たちのプレーだけでなく試合後に魅せた紳士的な振る舞いにも世界から注目が集まっている。彼らは、ロッカールームを完璧に片付けてから、その場を退出したのだ。

 英メディア『SPORT BIBLE』の公式ツイッターは、「ワールドカップでドイツに勝利したあと、日本はロッカールームをピカピカにした。素晴らしい!」と称えれば、米メディア『ESPN』は、「これは、昨日のドイツ戦で歴史的勝利を挙げたあと、日本がロッカールームを去った様子だ。彼らは名誉の象徴である11羽の折り鶴も残した」と実際の画像を共有した上で、ツイートした。
 
 さらにナイジェリアのラジオ局『Max FM Lagos』でプレゼンターを務めるボラリンワ・オラジデ記者は、「日本がまたやった!ドイツに2対1で勝利した後、彼らはロッカールームをきれいにした。心から尊敬する」と日本のファンがカタールのスタジアムでゴミ拾いをしたシーンに続き、驚きを隠せないといった様子でこの行動を称賛している。

 幸先の良いスタートを切った日本代表は、次戦、現地27日13時(日本時間同19:00)から行なわれる第2節でコスタリカ代表と激突する。

構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】日本人にならってサウジサポーターも清掃活動!大金星後の姿に「日本人だけではない」と賛辞集まる【W杯】

【関連記事】「プロ意識に欠ける。傲慢だ」リュディガーの“挑発走り”に元ドイツ代表OBが憤怒!「相手を見くびってはならない」【W杯】

【関連記事】「お前は勝てない!」サウジDFが“失意”のメッシに予期せぬ挑発! 逆転直後の行動が話題に「礼儀を欠いた」【W杯】
NEXT
PAGE

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング