専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

錦織圭出場のオンラインゲーム大会、新たにウォズニアッキ、チチパスらも参戦!男女各16名が出揃う

THE DIGEST編集部

2020.04.24

ビデオゲームのオンライン対戦を利用したこの大会には、日本の錦織圭に加え、GS19回優勝のナダル、五輪2連覇のマリー、女子テニスで元世界1位のウォズニアッキといったビッグネームが並ぶ。(C)Getty Images

ビデオゲームのオンライン対戦を利用したこの大会には、日本の錦織圭に加え、GS19回優勝のナダル、五輪2連覇のマリー、女子テニスで元世界1位のウォズニアッキといったビッグネームが並ぶ。(C)Getty Images

 新型コロナウイルスの影響でツアー中断を余儀なくされているテニス界だが、5月3日から予定されていたATPマスターズ1000シリーズ「マドリード・オープン」は、大会が中止となった代わりに、オンライン上で『ムチュア・マドリード・オープン・バーチャル・プロ』という大会を4月27日から4日間にかけて開催する。

「マドリード・オープン」は23日に公式サイトで、新たに男子からステファノス・チチパスとデニス・シャポバロフ、女子からドナ・ベキッチ、キャロライン・ウォズニアッキが参戦することを発表。出場選手、男女各16名が決定した。

 チチパスは公式サイトを通じて「ビデオゲームは人生の何の役にも立たないと言っていた両親にそれが間違っていたと証明できてうれしい」とコメント。女子で元世界1位のウォズニアッキは「プレーすることにとても興奮している。PS4のスキルを見せるのが楽しみ、試合が待ちきれないわ」と語った。

 ビデオゲームのオンライン対戦を利用したこの大会は、男女名16名が4つのグループに分かれ、各グループの1位、2位が準々決勝トーナメントへ、その後はノックアウト方式で進められる。優勝賞金は15万ユーロ(約1770万円)。勝者はその中から、経済的に苦しんでいる選手に寄付する金額を自由に決めることができるという。試合の模様は、「Facebook Gaming」でストリーミング配信される予定だ。
 
 出場予定選手リストは以下の通り。

【男子】※カッコ内は国籍、世界ランキング
ラファエル・ナダル(スペイン、2位)
ドミニク・ティーム(オーストリア、3位)
ステファノス・チチパス(ギリシャ、6位)
アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ、7位)
ガエル・モンフィス(フランス、9位)
ダビド・ゴファン(ベルギー、10位)
ファビオ・フォニーニ(イタリア、11位)
ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン、13位)
カレン・ハチャノフ(ロシア、15位)
デニス・シャポバロフ(カナダ、16位)
ジョン・イズナー(アメリカ、21位)
錦織圭(日本、31位)
ルーカス・プイユ(フランス、58位)
フランシス・ティアフォー(アメリカ、81位)
アンディ・マリー(イギリス、129位)
ダビド・フェレール(スペイン、引退)

【女子】
カロリーナ・プリスコワ(チェコ、3位)
エリーナ・スビトリーナ(ウクライナ、5位)
ビアンカ・アンドレスク(カナダ、6位)
キキ・バーテンス(オランダ、7位)
ベリンダ・ベンチッチ(スイス、8位)
マディソン・キーズ(アメリカ、13位)
ヨハンナ・コンタ(イギリス、14位)
アンジェリーク・ケルバー(ドイツ、21位)
ドナ・ベキッチ(クロアチア、24位)
クリスティナ・ムラデノビッチ(フランス、42位)
フィオナ・フェロ(フランス、53位)
ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ、58位)
カルラ・スアレスナバーロ(スペイン、68位)
ソラナ・シルステア(ルーマニア、75位)
ユージェニー・ブシャール(カナダ、332位)
キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク、引退)

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】どんなボールも打ち返す、プロの超絶フットワーク集!
 
NEXT
PAGE
【画像】錦織にナダル、ウォズニアッキ!マドリード・オープンの出場者発表ツイート

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング