専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

「なるべく多く勝利をもぎとりたい」錦織圭が全仏オープンへ向け意気込み

スマッシュ編集部

2020.09.27

昨年の全米オープン以来、約1年ぶりのグランドスラムに挑む錦織圭。(C)Getty Images

昨年の全米オープン以来、約1年ぶりのグランドスラムに挑む錦織圭。(C)Getty Images

 27日から開幕する全仏オープン(フランス/パリ、グランドスラム)で、昨年の全米オープン以来、約1年ぶりのグランドスラムに挑む錦織圭。大会初日の1回戦では、第32シードのダニエル・エバンス(イギリス)と対戦する。

 それに先立ち、錦織がアンバサダーを務めるウェアブランド、ユニクロの公式ツイッターでは、全仏オープンに向けて意気込みを語る錦織の様子を公開。錦織は「久しぶりのグランドスラムなので、楽しんで、頑張って、なるべく多くの勝利をもぎとりたいと思います」と、力強く語った。

 この頼もしいメッセージ動画には、多くのファンから「日本から応援しています!」「目指せ優勝!」「アグレッシブなプレーを期待しています!」といったエールが寄せられている。
 
 9月初旬のジェネラリー・オープン(オーストリア/キッツビュール、ATP250)で、久々のツアー復帰を果たした錦織だが、この大会では初戦敗退。しかし、その後のイタリア国際(イタリア/ローマ、ATP1000)では、クレー巧者のアルベルト・ラモス‐ビノラス(スペイン)を相手にストレート勝利を挙げている。

 初戦から、好調なシード選手との対戦と厳しいドローではあるが、エバンスとの過去の対戦成績は2勝1敗。しかも相手は、全仏オープンのサーフェスであるクレーコートを、あまり得意としていない選手だ。万全な状態ではない錦織だが、勝機は十分にあると言えるだろう。試合は14番コート第2試合に組まれており、第1試合は日本時間の27日18時頃に開始される。

構成●スマッシュ編集部

【PHOTO】錦織圭、19年シーズンの4大大会を奮闘した厳選ギャラリー!!
NEXT
PAGE
【動画】「なるべく多く勝利をもぎとりたい」錦織が全仏OPに向けて意気込み!

RECOMMENDオススメ情報

PICKUP MOVIEピックアップ動画

  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail
  • thumbnail

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング