専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
国内テニス

男子単の内山靖崇、女子複の柴原瑛菜らが自己最高位を更新。錦織は1つ落とす/日本選手の世界ランキング

スマッシュ編集部

2019.10.15

自己最高位を更新した内山と柴原。写真=金子拓弥、山崎賢人(THE DIGEST写真部)

自己最高位を更新した内山と柴原。写真=金子拓弥、山崎賢人(THE DIGEST写真部)

 10月14日に発表された男子・ATPランキング、女子・WTAランキング。日本人選手の動向をお知らせしよう。

 男子シングルスでは、休養中の錦織圭が1つ落として9位に。前週に自己最高位の110位をマークした内山靖崇は、さらに2つ上げて108位と記録を更新した。グランドスラム本戦出場の目安となるトップ100まであと一息だ。

 男子ダブルスでは日本人トップのマクラクラン勉が1つ下げて50位。約1年前にはキャリアハイの18位まで上げたマクラクランだが、今季は苦戦気味で、50位台までランクを落としたのは18年1月15日以来である。


 女子シングルスでは奈良くるみが145位にランクアップ。前週のWTAツアー、天津オープンで予選を勝ち上がり、本戦ベスト16入りしたポイントが上乗せされた。

 女子ダブルスでは、天津オープンでペアとしてツアー初優勝を飾った青山修子/柴原瑛菜が順位を上げた。青山は今季初めてトップ30入り。柴原は自己最高位を49位から37位へと大きく更新している。天津オープンの決勝で日本人対決に敗れた日比野菜緒(57位)と加藤未唯(82位)もそれぞれランクアップを果たした。
◆男子シングルス(日本選手上位15人)
  9(▼1)錦織圭(日清食品)
 74(△1)西岡良仁(ミキハウス)
108(△2)内山靖崇(北日本物産)
109(△2)ダニエル太郎(エイブル)
125(――)添田豪(GODAI)
129(△1)杉田祐一(三菱電機)
137(――)伊藤竜馬(北日本物産)
249(△2)守屋宏紀(北日本物産)
283(――)関口周一(Team REC)
289(△3)綿貫陽介(日清食品)
292(△2)内田海智(富士薬品)
370(▼16)今井慎太郎(イカイ)
405(▼1)清水悠太(三菱電機)
420(▼1)野口莉央(明治安田生命)
429(△1)徳田廉大(イカイ)

◆男子ダブルス(日本選手上位5人)
  50位(▼1)マクラクラン勉
175位(▼3)松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)
247位(――)守屋宏紀(北日本物産)
271位(△1)西岡良仁(ミキハウス)
289位(▼11)今井慎太郎(イカイ)

◆女子シングルス(日本選手上位15人)
  3位(――)大坂なおみ(日清食品)
 74位(――)土居美咲(ミキハウス)
 99位(▼9)日比野菜緒(ブラス)
145位(△14)奈良くるみ(安藤証券)
196位(△3)内藤祐希(亀田製菓)
209位(△5)日比万葉(グラムスリー)
253位(△5)清水綾乃(Club MASA)
270位(△9)大前綾希子(島津製作所)
271位(△4)小堀桃子(橋本総業ホールディングス)
297位(△1)波形純理(伊予銀行)
298位(△1)今西美晴(島津製作所)
307位(△6)村松千裕(グラムスリー)
308位(△2)大坂まり
309位(△2)尾﨑里紗(江崎グリコ)
313位(△7)岡村恭香(橋本総業ホールディングス)

◆女子ダブルス(日本選手上位5人)
30位(△2) 青山修子(近藤乳業)
37位(△12)柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)
57位(△10)日比野菜緒(ブラス)
64位(△1) 二宮真琴(エディオン)
79位(△2) 穂積絵莉(日本住宅ローン)

構成●スマッシュ編集部

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング