専門5誌オリジナル情報満載のスポーツ総合サイト

  • サッカーダイジェスト
  • WORLD SOCCER DIGEST
  • スマッシュ
  • DUNK SHOT
  • Slugger
海外テニス

「彼女の声が聞こえてきたの」大坂なおみが観客席の“小さなファン”に素敵なプレゼント!海外から称賛の声「幸せな気持ちになる」

THE DIGEST編集部

2021.08.31

順当に初戦を突破した大坂。試合後には観客の少女と交流する一幕があった。(C)Getty Images

順当に初戦を突破した大坂。試合後には観客の少女と交流する一幕があった。(C)Getty Images

 女子テニス界のスターが“小さなファン”へ素敵なプレゼントを送った。

【動画】「ちょっとした思い出になれば」初戦突破後に大坂が少女へプレゼントを渡す実際のシーン

 現地時間8月30日、テニスの四大大会「全米オープン」が米ニューヨークで開幕し、女子シングルス1回戦に、世界3位でディフェンディングチャンピオンの大坂なおみ(日清食品)が登場。同87位のマリー・ボウズコワ(チェコ)を6-4、6-1のストレートで破り、2回戦へ駒を進めた。

 会見ボイコットとともに2回戦で棄権した5月の全仏オープン以来、約3か月ぶりのグランドスラム勝利を飾った大坂。試合後には、観客席にいた少女の元へマスク姿で駆け寄ると、東京五輪に出場した際に配られたという“オリンピック・ピン”をプレゼントしたのだ。
 
 オンコートインタビューでは「試合中に彼女の声が聞こえてきて、本当にキュートだった。応援してくれてありがとう」と感謝のコメント。「五輪でピンをもらって、他の選手と交換することになっていた。でも長い間いられず、バッグにまだいくつか残っていたから、(彼女にとって)ちょっとしたいい思い出になればと思った」と笑顔で語った。

 この行動には会場から大きな拍手が送られ、大会公式Twitterも「これは私たちが求める、人を幸せな気持ちにさせるコンテンツだ」と動画付きで反応。米スポーツ専門放送局『ESPN』に寄稿するサラ・ラングス記者は、「ナオミ・オオサカがいてくれて私たちは本当にラッキーだ」とその存在を伝えている。

 2回戦では、世界145位のオルガ・ダニロビッチ(セルビア)と対戦する大坂。今回が初顔合わせの相手だが、はたしてどのような戦いを見せるか。そのパフォーマンスから目が離せない。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】2年ぶり2度目の優勝を果たした大坂なおみの全米オープン2020を厳選写真でプレイバック!
NEXT
PAGE
【動画】「ちょっとした思い出になれば」初戦突破後に大坂が少女へプレゼントを渡す実際のシーン

RECOMMENDオススメ情報

MAGAZINE雑誌最新号

RANKINGランキング